踊るバイエイターの敗者復活戦

アフィリエイトを含めたネット広告やアルバイトからの収入で生計を立てる人に、踊りながら(楽しみながら)生き抜くための知恵を紹介するブログ。

セミリタイア

phaさんが「ニート」と名乗るべきではない2つの理由

Photo credit: MarioMancuso via Visual Hunt / CC BY 先日phaさんがブログで公表した「ビル丸ごとシェアハウス計画」が話題になっている。 これは純粋に面白そうだと自分も思った。 phaさんにかんしてはドキュメンタリーでも見せた行動だったり、労働に対す…

すべてのサラリーマンがセミリタイアへの道筋を用意しておくべき理由

確かに、キャリアを考えれば、安易に会社を辞める事は個人的にはおすすめ出来ない。それでもセミリタイアへの具体的な道筋は用意しておくのは悪く無いと思っている。セミリタイアへの道筋を付ける事で、仕事が大変な時期が続いてもある程度余裕が生まれるし…

仕事を辞めて海外でリタイア生活に入りたい人が知っておくべきリスクの問題

flickr.com 定年になる前に、生活コストを落とし、なるべく働かないで質素に生きていくリタイア生活を送る人が最近になって増えている。働く事が当たり前である風潮の日本では生活しづらい部分はあるが、それでもライフスタイルの1つとして少しずつ広がって…

アーリーリタイアという逃げ道を作ることは早いうちから推奨したい

目次 アーリーリタイアする人達 借金や横領でアーリーリタイア? リタイア生活の実現は自分の力で少しずつ アーリーリタイアという「逃げ道」は少しずつ作ろう 完全にリタイアしないまでも、リタイアに近い生活を送る事をセミリタイア言う。一定の収入を得る…

日本でセミリタイア生活をしたくない理由

セミリタイアとは、完全にリタイアしないまでも、リタイアに近い生活を送る事を言う。一定の収入を得るために仕事はするが、労働時間を抑えた生活を送る生き方である。早期退職と同じ意味で使われる場合もあるが、早期退職後の「生活」も意味として含む事が…

セミリタイアを実現するために必要な条件を述べていく

セミリタイアとは、完全にリタイアしないまでも、リタイアに近い生活を送る事を言う。一定の収入を得るために仕事はするが、労働時間を抑えた生活を送る生き方である。早期退職と同じ意味で使われる場合もあるが、早期退職後の「生活」を意味として含む事が…

貧乏でも幸せに暮らす現実的な方法

バンコク、スクンビット通り深夜のセブン-イレブン。物乞いをして貰ったお金で飲み物やアイスを買う子供達。 貧乏でも幸せになるには ▶ 考え方を変えて、幸せを「絶対評価」で判断する ▶ 日本の水準で低収入でも、この収入を維持したまま海外へ行く 以上2つ…