踊るバイエイターの敗者復活戦

アフィリエイトを含めたネット広告やアルバイトからの収入で生計を立てる人に、踊りながら(楽しみながら)生き抜くための知恵を紹介するブログ。

貧乏

貧乏生活から脱出したい人が具体的に変えるべきこと、意識すべきこと5つ

pixabay.com 予測できなかった不幸を除いて考えると、現状貧乏な生活を送っている人はかけている労力的、金銭的コストに対して、あまりにもバック(見返り)が少ないのが原因である。労力的なコストは大きいのに時給の安い仕事がこの典型例だろう。 現在貧乏…

貧困問題の解決は国に期待できないので個人での解決策を述べる

https://commons.wikimedia.org 日本の置かれている現状を見る限り、貧困問題を国レベルで解決する事は難しい。万が一、高負担高福祉で上手くいく事が保証されたとしても、貧困問題が解決もしくは少なくなった国の現状を見ると、これを望まない貧困層もいる…

日本の若者が貧困から「楽に」抜け出す方法

この記事の短いまとめと、若者に限らない貧困問題の解決方法については下記記事を参考に。 若者なら非正規でも本気で働けば平均以上、月40万円以上稼ぐ事は可能だ。しかし、体力的に、もしくは精神的にキツイ仕事になるし、そこまでして働くなら貧困から抜…

貧困女子がタイで就職すると幸せになれる理由

日本テレビ「幸せ!ボンビーガール」(2016年4月5日放送より) 目次 タイにおける求人と生活とは? 3人のタイにおける就職先 日本の貧困女子はタイで働くべきか? 貧困女子がタイで働く事のメリット 日本の貧困女子がタイで働く場合に生じ得る問題 貧…

貧乏人もお金持ちになれるのに、貧困から抜けられないのはプライドの問題が大きいと思う

www.flickr.com 最近貧乏や貧困問題の解決方法に関する議論がネットで盛んになされている。「本人の努力が足りない」「行政のサポートが足りない」など意見も様々だ。 個人的な意見を言えば、日本人であれば、お金持ちになる事自体は簡単だと思っている。 自…

貧乏人がミャンマーへ行くべき理由を2つあげる

ヤンゴン、シュエダゴン通り 目次 日本人はみな「お金持ち」 お金持ちになる方法 貧乏人は「最貧国」ミャンマーへ行け 貧乏人がミャンマーでなすべき事 日本人はもっと海外で稼ぐべき 貧乏であることを「絶対的」だと考えてしまう人は多い。しかし、実際貧乏…

日本の将来に不安な貧乏人は物価の安い海外へ逃げればいいと思う

https://farm9.staticflickr.com/8180/8000328346_558b9bc397_b.jpg はてなブログ界隈は少子化が日本を終わらせるといった趣旨の下記記事が現在話題となっている。 いま失敗すれば、日本終了。 - デマこい! 社会構造の変化を促し、最悪のケースにならないた…

新興国における貧困と日本では貧しい人ほどリスクを取らなければならない理由

(コンビニを経営する両親の仕事を手伝うタイの子供) 日本ではアルバイトでも東京にさえ行けば月30万円の収入は難しい事ではない。 以前自分は引っ越しのバイトをしていたが、繁忙期ともなれば給料が月40万円を超えていた。しかも、引っ越しバイトの場…

お金は稼ぐものではなくて奪うもの。貧乏人が貧困から抜け出すために必要な事とは?

お金を稼ぐという行為は、日本を出ると「稼ぐ」というよりも「奪う」という意識を持つ人が多いように思える。自分がよく行くタイでもそうである。 値段が予め決まっている商品の売買はともかく、言い値で決まる物品やサービスにおいて、相手は出来る限り相手…

貧乏でも幸せに暮らす現実的な方法

バンコク、スクンビット通り深夜のセブン-イレブン。物乞いをして貰ったお金で飲み物やアイスを買う子供達。 貧乏でも幸せになるには ▶ 考え方を変えて、幸せを「絶対評価」で判断する ▶ 日本の水準で低収入でも、この収入を維持したまま海外へ行く 以上2つ…