読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

踊るバイエイターの敗者復活戦

アルバイトやアフィリエイトを含めたネット広告からの収入で生計を立てる人に踊りながら(楽しみながら)生き抜くための知恵を紹介するブログ。多くのWebマーケターに読まれています。不定期19時頃更新。

芸能人ブログの秘密とブログから生まれる価値

アメブロ

f:id:asiaasia:20160104194430j:plain

アメーバ芸能人ブログより

 

目次

 

芸能人がブログで稼いでいるという事は2年前の週刊誌による記事で公になった。

2013年9月3日発売の「FLASH」において「こ~んなに儲かるブログ長者ランキング」という特集記事で芸能人がブログでどのぐらい稼いでいるかが暴露されたのである。

 

アメブロからの収入

f:id:asiaasia:20160104185702j:plain

 

アメブロでブログを運営している芸能人は多いが、アメブロは公式ブロガーになるとPVに応じて収入が入る仕組みになっている。

FLASHの記事によると「PV収入」として

「1000ページビュー=30円」

が支払われている。

これを元に、アメブロにおいて月100万円を超える芸能人の収入ランキングが作成され、ランキング上位から記載すると

辻希美…512万1,723円(元モーニング娘)
美奈子…292万5,225円(ビッグダディの元妻)
桃…277万6,338円(あいのり出演者)
木下優樹菜…185万1,519円
辺見えみり…184万1,412円
小倉優子…148万1,178円
杉浦太陽…142万4,454円
鈴木奈々…117万891円
市井紗耶香…108万243円(元モーニング娘)
藤本美貴…104万4,594円(元モーニング娘)
紗栄子…103万4,517円

以上のようになっている。2年前の収入ランキングになるので、今では順位も大きく変わっているだろう。収入を減らした人も多いはずだ。

 

アメブロがこのような金額を芸能人へ支払う事が出来るのは、GoogleAdSenseからの収入があるからである。アメブロを見てもらえばわかると思うが、ブログにはGoogle AdSenseが貼られている。

 

Google AdSenseを導入している人は知っているかと思うが、Google AdSenseはクリックされなくとも、表示されただけで収入が入る。これをインプレッション収益と言うが、インプレッション収益だけでも1000PVで30円以上の収入となる事が多い。

つまり、広告がクリックされなくとも、アメブロはGoogle AdSenseからの収入で芸能人ブロガーへの支払いが可能なのである。アメブロ側は十分に利益が残る配当を公式ブロガーへと提示しているのだ。

 

加えて、芸能人のアメブロ収入はこうしたPV収入だけではない。

広告バナーのクリック数に応じて支払われる広告

1商品のPR記事につき5万円から300万円が支払われる広告

もある。

両者ともブログを運営している人は何となく想像が付くだろう。ちなみに、PR記事はペニーオークションのステマ等で問題になり、記事中への「PR」の記載を求められるようになっている。

ただ、モデルのブロガーなどを見ると、今だに「PR」の記載をせずに商品紹介を行っている。全てとは言わないが、この一部ではPR記事として報酬を受け取っているだろう。

 

ちなみに、2年前の時点では辻希美と旦那の杉浦太陽と合わせて

年間7,000万円以上をブログで稼いでいる。

と推定されていた。

 

アメブロから収入があるという事をこれ以降公で認めた芸能人はしばらくおらず、また、アメブロからの収入自体を否定したり、もっと少ないと弁明した人もいた。

唯一認めたのは自分の知る限り、モノマネメイクで有名な「ざわちん」である。

 上記記事の中でざわちんは

「初めて芸能活動した時は20万円からスタートし、ブログ始めて稼ぎ始めた頃にはそこそこは…」

中略

「これくらい?(500万円)」と聞いたところで、ざわちんは「これぐらいですかね」と認めた。大久保は「やったな、その若さで。すごいよ」と褒め、ざわちんは「頑張りました」と笑った。

また、1日最高859万アクセスを記録した公式ブログについて、ざわちんは「生活の命綱」と表現し、生活の糧になるくらいの金額が入ってきていると語った。

と述べている。

ざわちんの公式ブログはアメブロで運営されているので、今もアメブロ公式ブロガー達は当時と変わらないぐらいの割合で報酬を受け取っていると判断出来るだろう。

 

下記FLASHは引用元である芸能人ブログの収入を暴露した2013年9月17日号。

FLASH (フラッシュ) 2013年 9/17号 [雑誌]

FLASH (フラッシュ) 2013年 9/17号 [雑誌]

 

 

芸能人とブログ

芸能人がブログを書くのは、一般人と同様に何かしらの欲求を満たすためといった理由が大きい。もちろん、この欲求にはお金を稼ぎたいという本能に近い低次の欲求ものも含まれている。

 

こうした目的でブログを運営しているが、芸能人の場合、自身のイメージを「悪く」変えてしまうような内容は控えなければならない。

芸能人は大手メディアに限らずブログで露出する際には、自身の価値を高め、いかにしてスポンサーを取り込むか?という点を考えなければならない。

この点を詳しく説明するために、まずは芸能人の収入の種類から紹介したいと思う。

 

芸能人の収入

芸能人の収入(ギャラ)は営業→テレビ(映画)→CM(広告)といった順に上がっていく。右に行けば行くほど時間あたりの報酬(時給)も高くなる。

営業とは全国にあるパチンコ店に呼ばれたり、地域のイベントや学園祭、パーティー等様々である。

打ち合わせ等無しで漫才だけという条件なら、一般人の誕生日会にも芸人を呼ぶことは出来る。価格は芸人にもよるが数十万円程度だろう。若手芸人は各地で営業をこなすことで稼いでいる。

 

営業よりも収入が大きくなるのがテレビであるが、世界へと作品を売り込んでいるハリウッド映画や韓国映画はテレビよりも報酬が高額になる事が多い。

日本においては、最近ネット上のメディアであるニコニコ生放送でも出演料は上がっているようだ。

 

例外はもちろんあるが、通常芸能人にとって最も大きな収入になるのが広告であり、CMである。商品やサービスの広告塔となれば1日もしくは数日拘束されるだけで数千万円、数億円といった報酬が一気に手に入る。テレビといったメディアよりも拘束時間が少ないというのが特徴だ。加えて、長い間世間への露出も可能となるだろう。

f:id:asiaasia:20160104194700j:plain

 JALの広告塔には好感度も高い「嵐」が採用されている(JALがんばれ!ニッポン!® キャンペーンより)。

 

芸能人が不祥事を起こせば、こういった商品のブランドにも悪いイメージが付くため打ち切られるが、基本的には契約期間中、少ない労働で莫大なキャッシュを手に入れる事が出来る。

もちろん、テレビ番組でもスポンサーには配慮しなければならないので、広告的に価値を持つことは芸能人にとって非常に重要なポイントになる。

 

ブログ収入を重視する芸能人

ブログやソーシャルを露出拠点として捉え、ファンを囲い込む戦略を取る芸能人が多いなかで、主な収入源、活動としてブログを中心に置いている人も多い。こうした人達はちょっとしたメディアで仕事するよりもブログで収入を生み出す事を重視している。テレビ等への出演はブログへの新規流入を促したり、リピーターを再び呼び戻すためだけに行われる。

 

元モー娘・辻希美などがこうしたブログ収入の多い芸能人の代表だろう。

彼女ぐらい大きなトラフィックを抱えるブログを運営できれば、時給換算してもテレビより高給になるはずだ。最近は子供服やパワーストーンの販売にも手を出しているようだが、これもスポンサーとしてそれなりの額を辻希美へと支払っているのは間違いない。

このブレスで3000円。。。紐も含め全体的にチープに見えるのは自分だけだろうか?

 

彼女のブログは炎上というイメージを悪くするような方法でトラフィックを集めたケースが多々あった。しかし、露出が増えた際も表面上まじめに接する事でアンチ以外の純粋なファンも増えただろうし、常に炎上芸を繰り返しているわけではないので、悪いイメージも徐々に薄れているはずである。

今のトラフィックを維持している限りはこれ以上イメージを損なうような内容を投稿する事は無いだろう。炎上を繰り返せば、アクセスは集まっても収入を増やす事が難しくなるが普通だ。

 

ブロガーとしての価値

f:id:asiaasia:20160104191336j:plain

 

個人的に、ブログは「収入を上げる場所」という認識がもっと広がってもいいと思っている。

お金が絡むとどうしても汚い奴と思われてしまうが、野球選手は年棒についてサインしないと「彼は金にがめついから」という批判を受けるだろうか?野球選手の場合、年収がそのまま選手の価値を決めるのであって、この点は誰しも悪い印象は受けていないだろう。

 

ブロガーとしての価値も、収入で判断されて良いと個人的には思っている。ブログにおける収入はアクセスだけではなく、自身の好感度や商品価値が大きく影響する部分もあるからだ。

もちろんここで言う収入とは、一時的なものではない。

 

芸能人に限らず、長期的に収入が得られ、将来に渡っては増えていくだろうと読者の視点から見て期待されているブロガーほど価値があるのだと思う。

 

スポンサーリンク