踊るバイエイターの敗者復活戦

少ない収入で生きてる人へ、主に楽天経済圏を利用した節約、新しいお金の稼ぎ方を提示し、踊りながら(楽しみながら)生き抜くための知恵を紹介するブログ。

DMM株よりも優れた証券会社を紹介する

DMM

kabu.dmm.com DMM株は国内株式と国内ETF・ETN・REIT、米国株式と米国ETFのみを扱う証券会社である。現状、投資信託や債券などの扱いはない(2019年9月現在)。 DMM株では国内株式および米国株式の取引手数料1%がDMM株ポイントとして貯まる。貯まった…

楽天スーパーポイントが日本最強のポイントである理由

現金へと交換できないポイントの中で、もっとも汎用性が高いのが楽天ポイント(正式名称:楽天スーパーポイント)だと個人的には思っている。 楽天ポイントの汎用性はクレジットカードの支払に使えるようになり一気に高まった。たしかに、クレジットカードの…

キャッシュレスポイント還元により楽天市場で+5%還元を受ける方法

楽天市場・キャッシュレスポイント還元特設ページ 2019年10月1日から消費税が10%に増税される。その代わりに、日本政府は2798億円の政府予算を使って、2019年10月1日からキャッシュレスポイント還元を行う。このポイント還元プログラム…

ソニー銀行で資産運用をする前に知っておくべきこと

ソニー銀行の優遇プログラムによりステージを上げる条件として、外貨や投資信託の保有がある。しかし、外貨では利益が非課税になるNISA制度の適用がなく、ペイオフによる補償も受けれない。また、投資信託の運用でも、銀行では投資者保護基金制度による補償…

【令和の3億円事件】3.6億円を持って逃げる方法を考えてみる

警備会社・アサヒセキュリティから現金3.6億円を盗んだ「令和の3億円事件」が大きなニュースになっている。この事件ではアサヒセキュリティの従業員である伊東拓輝氏に容疑がかけられ全国に指名手配された。 伊東拓輝容疑者 彼はマネージャーに昇進してす…

ソニー銀行の優遇プログラム「Club S(クラブエス)」についてわかりやすくまとめて紹介していく

ソニー銀行の優遇プログラム「Club S(クラブエス)」では ・ステージなし ・シルバー ・ゴールド ・プラチナ の4ステージに分類される。一番下の「ステージなし」から「シルバー」「ゴールド」と上がり、「プラチナ」が一番上になる。 ステージが上がると…

楽天ポイントで公共料金や税金・社会保障費を支払う方法

電気、水道、ガス、通信費用だけでなく、一部税金・社会保障費については楽天ポイント(楽天スーパーポイント)での支払ができる。ただし、楽天の提供しているサービス以外については直接楽天ポイントでの支払ではなく、楽天カード(クレジットカード)や楽…

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドと楽天・全米株式インデックスファンド、どちらを買うべきか?

SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド(愛称:SBI・バンガード・S&P500)が2019年9月12日より新規募集を開始する。 SBI・バンガード・S&P500はS&P500指数のパフォーマンスへの連動を目指すETF「VOO(バンガード・S&P500 ETF)」を投資対象…

2%還元を受けれるクレジットカード(デビットカード、プリペイドカード)を紹介する

無条件で2%還元を受けられるカード「Kyash」は2019年10月1日以降1%還元になってしまう。従って、現状、日本においては2%還元を受けれるカードはすべて「条件付き」になってしまった。 2%還元が条件付きのカードもお金の使い方によっては条件…

ウェルスナビを構成するETFについて詳しく紹介する

ウェルスナビの手数料は運用金額の年率1%(税別)を基準に、運用期間が長ければ0.9%まで、3000万円以上は0.5%にまで下がる。為替コストや取引手数料など、他の手数料は取られない。 ウェルスナビでは ・米国株 ・日本株、欧州株 ・新興国株 ・米…