踊るバイエイターの敗者復活戦

アフィリエイトを含めたネット広告やアルバイトからの収入で生計を立てる人に、踊りながら生き抜くための知恵を紹介するブログ。

タイ移住の方法について、ビザを中心に詳しく述べていく

現地で就職しなくとも、タイへ移住することは可能である。タイで過ごすのが1年の半分以下ならビザを取得しなくとも良い。ただ、長期滞在するならビザを取得した方が良いだろう。就学・就職以外なら、投資ビザの取得やタイランドエリート、リタイアメントビ…

ブログのネットワークビジネス化が進む現状で初心者が知っておくべきこと

まず初めに、この記事ではフリーランスも専業ブロガーもネットワークビジネスで生活している人も批判するつもりはない。特に、フリーランス、専業ブロガーについては、今でも近い立ち位置にいるので当然である。 ただ、初心者ほど、ブログ内コミュニティでの…

Amazonと比べた楽天のデメリットをできる限り解消する方法

現在の日本でもっとも利用されるショッピングサイトはAmazonである。 年間プラン3900円のAmazonプライムに加入すれば映画やドラマ、アニメ、Amazonオリジナルといった動画が無料で見れる。 Amazonプライムによるショッピングでの特典としては 1.送料が…

楽天カードに付帯する海外旅行保険について事前に知っておくべきこと

楽天のクレジットカードには「楽天カード」と「楽天プレミアムカード」がある。 VISAやMasterCard、JCB等のカードブランド、ANAマイレージクラブカード、PINKカード、アカデミーといった種類に関係無く、楽天のクレジットカードはいずれも海外旅行保険が付い…

海外ノマドの実現に必要な費用の話

海外ノマドは基本的にフリーランス(個人事業主)で働き、母国に納税をする形になっている。日本で稼ぎながら海外で生活する形である。日本で稼いで海外で暮らすという意味では外こもりと大きな違いはない。 「ネットで収入を得ている人」「会社員としての労…

楽天ポイントで成り立つ「楽天経済圏」で生活すると豊かになる理由

楽天のロゴ corp.rakuten.co.jp/ 楽天ポイントは従来、楽天だけで使えるポイントだった。これがEdyへの交換が可能になり、コンビニなど、リアルでの利用も広がった。また、最近では楽天証券において投資信託の購入に使えるようになり、クレジットカードの支…

クレジットカードに付帯している海外旅行保険の使い方をわかりやすく述べていく

現地で海外旅行保険を使う場合、まず利用するクレジットカードの海外旅行保険が 1.利用付帯か自動付帯か? 2.キャッシュレス診療は可能かどうか? の2点を確認をしなければならない。 クレジットカードの海外旅行保険には「海外アシスタンスサービス」…

海外でお金を紛失、盗難された際になすべきこと

海外で現金の紛失、盗難に気づいたら、まず何をすれば良いか? ・携行品損害保険に入っていて、高価な物も現金と一緒に盗難、紛失した ・パスポートも現金と一緒に盗難、紛失した いずれかに当てはまる場合は現地警察署の発行した紛失届出を立証する書類また…

海外でパスポートを紛失した際の対処法

海外でパスポートを紛失した場合、 1.パスポートは再発行せず、渡航書を申請し日本へ帰国する 2.パスポートの再発行をする(新規発給を申請する) いずれかの方法がある。 渡航書とは在外公館(大使館、総領事館、政府代表部など)で交付される片道有効…

海外旅行でクレジットカードを使う前に知っておくべき手数料から持参必須の理由

海外でクレジットカードを使うと「ショッピング」「キャッシング」で手数料が発生する。消費者が負担する手数料はVISAやMasterCard、JCBといったブランド、発行する会社によっても異なる。 クレジットカードは現金を無くした際、足りなくなった際の代替手段…