踊るバイエイターの敗者復活戦

少ない収入で生きてる人へ、主に楽天経済圏を利用した節約、新しいお金の稼ぎ方を提示し、踊りながら(楽しみながら)生き抜くための知恵を紹介するブログ。

SBIポイントの賢い貯め方と使い方を紹介していく

SBI

SBIポイントはSBI証券とSBIポイントモールで貯められる。貯まったポイントは投資や商品・現金・他のポイントへの交換、募金にも利用できる。 SBI証券で手数料のかかる取引をしたり、投資信託の保有をすれば、SBIポイントを毎月コツコツ貯められる。SBI証券の…

楽天カードで海外キャッシングを利用する前に知っておくべきこと

クレジットカードのキャッシング機能を使い、海外の現地通貨を降ろす場合にかかる手数料としては 1.ATM手数料 2.利息 がある。加えて、ショッピングと同様に 3.為替レート もカードブランドの基準レートが適用される。 楽天カードのキャッシングではAT…

外貨預金で本当におすすめできる銀行を紹介していく

外貨預金は円安時、対外的なリスクを減らせる点や日本円よりも高い金利を得られる点、銀行独自のサービスを受けれる点で、すべての人が検討すべきサービスである。 外貨預金は海外現地の銀行だけでなく、日本の銀行でも行える。日本の銀行で提供される外貨預…

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドへ投資する前に知っておくべきこと

saison-am.co.jp セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドはバンガードのインデックスファンドを通し、世界の株式と債券へ半分ずつ投資する投資信託である。 セゾン投信という日本の独立系投信会社が運用、販売している。セゾン投信の株主はクレディ…

韓国ウォンを買う(保有する)メリットを紹介する

韓国ウォンは金利の低い新興国通貨としての扱いしか受けていない。加えて、近年の韓国株式市場も軟調であり、韓国ウォンで評価額が決まる韓国関連資産は魅力が無い。 韓国の商品やサービスが好きな人だったり、韓国旅行が好きな人でも、韓国ウォンを保有する…

楽天SPUを完全攻略するために知っておくべき知識を紹介する

楽天のSPU(スーパーポイントアッププログラム)とは、楽天のサービスへの加入や利用を条件に、 1.楽天市場 2.楽天ブックス 3.楽天kobo 4.楽天ブランドアベニュー における買い物の還元率が最大16%にまで上がるプログラムである。 SPUにおける還…

韓国ウォンを売りたい人が知っておくべきこと

韓国ウォンは2019年8月に入り、防衛ラインとされていた1ドル1200ウォンを突破した。貿易国の韓国でも、ウォン安は進み過ぎるとメリットよりもデメリットが大きくなる。 これに対し、日本円資産の多い人、日本円で稼ぐ人は韓国ウォンの下落によりメ…

YouTubeで収入を得る仕組みについてまとめて紹介していく

YouTubeで収入を得る仕組みとしては 1.動画再生ページで表示される「広告による収入」 2.ライブ配信中に可能な「投げ銭(スーパーチャット、スーパーステッカー)」 3.月額課金される「チャンネルメンバーシップ」 4.YouTubeチャンネルでの「グッズ…

円高のメリットを「最大限に生かす」方法

円高のメリットが「最大」になるのは円の資産割合が多い人、円で稼いで生活している人である。 日本の場合、円高と株安はセットになるため、ここで言う円の資産はには日本株などは含めない方が良い。円(現金)や国債を含む国内債権といった通貨に近い金融商…

韓国ウォン安前に備えておくべきこと

韓国の通貨「ウォン」の下落が止まらない。日本時間の早朝2019年8月3日の終値では、2016年12月ぶりに1ドル1200ウォンを越えた。 韓国でも日本と同様に、通貨安になると、受けるメリットが多いように思える。しかし、韓国では、行き過ぎた通…

楽天証券のNISA口座を最大限に生かす使い方を紹介する

つみたてNISA早わかりガイドブック:金融庁 NISAは1人1口座、しかも「NISA口座」か「つみたてNISA口座」のどちらかを選ばなければならない。 「NISA口座」は国内外の株式・ETF、国内REIT・ETNの購入ができる。毎年120万円で5年間、最大600万円が非…

楽天・全米株式インデックスファンドをもっともオトクに買う方法

楽天・全米株式インデックス・ファンドは「バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)」へ主に投資する投資信託である。VTIはアメリカ株式市場に上場する大・中・小型株式、約4000銘柄から構成される時価総額加重平均型の株価指数に連動する…

格安な海外旅行が実現できる国(都市)を紹介していく【往復2万円】

関西国際空港 短期間で海外旅行へ逝く場合、費用の割合でもっとも大きくなるのは往復の航空券代である。 今はLCCの路線が増えたことにより、往復航空券や10日間のホテル代を含み、1人あたりトータル5万円以下で行ける国(都市)も増えた。具体的には ・…

ソニー銀行のSony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)を国内最強のデビットカードにする使い方

ソニー銀行の Sony Bank WALLET(ソニーバンクウォレット)は世界のVisa加盟店で使えるデビットカードである。 このデビットカードは国内決済で最大2%還元が受けれる。 また、外貨を購入し、外貨口座に入れておけば、それを元手に海外で外貨建決済、現地通…

住信SBIネット銀行の口座を開設すべき理由

SBI

住信SBIネット銀行はネット上で完結する様々なサービスを提供している。普通預金、定期預金はもちろん、外貨普通預金、外貨定期預金から住宅ローン、カードローンのサービスまでどこでも簡単に、安い手数料で利用できる。 住信SBIネット銀行ではスマートプロ…

Rakuten TV(楽天TV)で損しない賢い使い方を紹介する

Rakuten TV(楽天TV)はオンラインで映画やドラマ、アニメ、スポーツ、アダルトなどを配信する動画サービスである。個々の作品ごとに視聴期限のある「レンタル」もしくは視聴期限の無い「購入」により動画を楽しめる。 また、ジャンルごとに定額見放題サービ…

楽天ポイントで極限まで資産を増やす施策【ポイント投資】

楽天ポイント(正式名称:楽天スーパーポイント)やPonta、Tポイント、dポイントなどが「ポイント投資」に参入している。証券会社の金融商品を買えるものから、ポイントサービス内での投資など、近年になって大幅に増えてきている。 こうした数あるポイント…

楽天ひかりへの乗り換えがおすすめできる人を紹介する

楽天ひかりは光コラボによるサービスである。要は、NTT東日本・西日本が提供している光回線(フレッツ光)を通し、ユーザーに固定回線インターネットを提供している。フレッツ回線をそのまま利用するため、速度はフレッツ光と変わらない。 また、フレッツ光…

海外でお金を稼ぎたい人に向け、稼ぎ方をまとめて紹介する

お金を稼ぐには金銭的なリソースもしくは労力的なリソースを注がなければならない。 金銭的なリソースの多い人なら、お金からお金を生み出す広い意味での投資により、労力の提供しなくとも、生活していけるだけのお金を得られるだろう。 金銭的なリソースの…

楽天トラベルのおすすめの使い方を紹介していきたいと思う

楽天ポイントを貯めたり、使う方法の1つとして楽天トラベルのサービスを考えている人は多いだろう。ただ、楽天トラベルに限らず、楽天のサービスを利用する際、もっとも優先すべきは金銭的な面なメリットだ。金銭的なメリットを考えた場合、楽天トラベルで…

日払いバイトにおける「工場内作業」「スーパーでの品出し」「ティッシュ配り」「クレジットカード案内」の仕事内容を詳しく紹介する

日払いバイトは地域や派遣会社によって仕事内容も大きく異る。都内になるとイベントの設営、案内スタッフは良く募集されている。郊外だと工場での仕事も多い。 一言に日雇いの仕事と言っても、様々であり、一概には言えない。 すべての日雇いを紹介するのは…

海外旅行でモバイルバッテリーを持っていく前に知っておくべきこと

一般的に使われている27000mAh以下のモバイルバッテリーは海外旅行の際、座席のある飛行機内へと、手で持っての持ち込みができる。 「ケーブル不要」 モバイルバッテリー 大容量 iphone 10000mAh 極薄 軽量 ケーブル内蔵型 iPhone8 iPhone7 Plus アイ…

日払いバイトで即日給与を受け取ることはできるのか?

日払いバイトを行う際、気になることの1つに即日給与の受け取りが本当にできるかどうかの点があるだろう。 結論から言うと、 ・営業日時間中に派遣会社での登録作業を済ませ かつ ・その日のうちに入れる現場があれば 即日にお金を受け取ることも可能である…

楽天キャッシュの貯め方から価値を最大化する賢い使い方をまでを紹介する

楽天キャッシュ 楽天キャッシュは楽天(および楽天のサービス)での支払、個人への送金に使える電子マネーである。楽天キャッシュは楽天ペイを通せば、楽天以外のサービス、コンビニなどリアルでの買い物にも利用できる。 楽天キャッシュは現金の代わりに使…

国民年金はフリーターこそ積極的に利用すべき理由

多くの人が勘違いしている事実として、年金制度は崩壊していない。そして、現行通り進めていけば、崩壊の可能性もほぼ無いだろう。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の投資成績も良く、継続可能な制度である。 確かに、年金だけでは暮らせない人が増え…

楽天でお金を借りやすくするために必要な施策を中心に紹介する

wsj.com 楽天に限らず、借り入れの審査が通り易いのは収入が多く、信用性の高い職業に、長く勤めている人である。もちろん、こうした人でも、他に多額の借金があったり、自己破産・任意整理してから一定期間が経過していない人は審査に通らない。 収入と職業…

2019年7月1日以降の新しい楽天SPUにおいて利益を最大化する方法

SPU(スーパーポイントアッププログラム) 2019年7月1日から楽天のSPUに変更がなされた。 改良 ・楽天でんきの加入および利用:0% ⇒ +0.5% ・「楽天の保険」の保険料を楽天カードで支払い:0% ⇒ +1% 改悪 ・楽天市場アプリでのお買い物:1…

ネットスーパーはどこの店を利用すべきか?

ネットスーパー大手としては ・イオンネットスーパー ・イトーヨーカドーネットスーパー ・楽天西友ネットスーパー ・ダイエーネットスーパー ・ライフネットスーパー があり、他にも地方でしか営業していないスーパーも、ネットスーパーのサービスを展開し…

イトーヨーカドーのネットスーパーを賢く使う方法

youtube.com イトーヨーカドーネットスーパーは関東地方を中心に、20都道府県で展開しているネットスーパーである。生鮮食品を含め、イトーヨーカドーで売られてるような価格で商品を買え、自宅まで配送してくれる。 イトーヨーカドーネットスーパーでは送…

セブンマイルの貯め方から利用用途まで詳しく述べていきたいと思う。

セブンマイルプログラム セブンマイルはセブン&アイグループの新しいポイントプログラムである。セブンマイルプログラムでは 2019年8月31日まで1円に対して1マイル貯まり(100%還元)、マイルの獲得状況によってランクが上がる。ランクアップご…