踊るバイエイターの敗者復活戦

少ない収入で生きてる人へ、主に楽天経済圏を利用した節約、新しいお金の稼ぎ方を提示し、踊りながら(楽しみながら)生き抜くための知恵を紹介するブログ。

投資信託

SBIバンガードS&P500インデックスファンドと楽天全米株式インデックスファンド、どちらを買うべきか?

SBIバンガードS&P500インデックスファンド(愛称:SBIバンガードS&P500)はS&P500指数のパフォーマンスへの連動を目指す投資信託である。VOO(バンガードS&P500 ETF)を投資対象としている。VOOを組み入れた国内籍投資信託の設定は初で、信託報酬率も税込で…

ウェルスナビを構成するETFについて詳しく紹介する

ウェルスナビの手数料は運用金額の年率1%(税別)を基準に、運用期間が長ければ0.9%まで、3000万円以上は0.5%にまで下がる。為替コストや取引手数料など、他の手数料は取られない。 ウェルスナビでは ・米国株 ・日本株、欧州株 ・新興国株 ・米…

証券会社などが倒産した場合、預けている資産はどうなるか?

銀行が破綻した場合、当該金融機関の財産状況に応じて、口座残高の支払を受ける。万が一、破綻した銀行が口座残高もほとんど失い、支払い能力がなかったとしても、1金融機関ごとに預金者1人当たり元本1000万円までを預金保険機構が補償してくれる(預…

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドへ投資する前に知っておくべきこと

saison-am.co.jp セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドはバンガードのインデックスファンドを通し、世界の株式と債券へ半分ずつ投資する投資信託である。 セゾン投信という日本の独立系投信会社が運用、販売している。セゾン投信の株主はクレディ…

楽天・全米株式インデックスファンドをもっともオトクに買う方法

楽天・全米株式インデックス・ファンドは「バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)」へ主に投資する投資信託である。VTIはアメリカ株式市場に上場する大・中・小型株式、約4000銘柄から構成される時価総額加重平均型の株価指数に連動する…

投資信託なら、楽天証券で買うべき理由

楽天証券では投資信託を 1.現金 はもちろん、 2.楽天スーパーポイント(楽天ポイント) 3.楽天カード(クレジットカード) で購入することもできる。 しかも、楽天カードなら購入金額の1%が楽天ポイントとして還元される。楽天証券では楽天ポイント…