踊るバイエイターの敗者復活戦

少ない収入で生きてる人へ、主に楽天経済圏を利用した節約、新しいお金の稼ぎ方を提示し、踊りながら(楽しみながら)生き抜くための知恵を紹介するブログ。

楽天

楽天銀行の賢い使い方を紹介する

twitter.com 楽天銀行は住信SBIネット銀行やセブン銀行などと同様に、最低限の店舗しか持たないネット銀行へと分類される。楽天銀行も他のネット銀行と同様に、ATMや振込の手数料が無料もしくは安いといった特徴がある。 加えて、楽天銀行は他の銀行に無い特…

楽天カードへ申し込みすべき人を紹介していく

楽天カードは年会費が無料なので、作成しても金銭的な損が無いクレジットカードである。ただ、年会費無料のクレジットカードは楽天カード以外にも数多くある。 楽天カードにしかない特徴として還元率が2%以上になる点、クレジットカード新規入会時の審査方…

楽天カードで楽天ポイントを効率よく貯める様々な施策

www.flickr.com 楽天カードではカード利用金額の1%が翌月の15日前後に楽天スーパーポイントとして付与される。クレジットカードの還元率として、1%は決して高いとは言えない。しかし、楽天市場、楽天ブックス、楽天koboで一定金額を購入すると、楽天「…

楽天経済圏における楽天ポイント生活で最大限に豊かになる方法

楽天経済圏とは、楽天が提供するサービスや楽天ポイントが使える場所で回る経済圏を言う。楽天が電話や電気のサービスを始めたり、楽天ポイントが楽天Payを通してリアル店舗でも使えるようになったことで楽天経済圏は大きく広がっている。消費を含む殆の生活…

楽天ポイントの最強に賢い使い方を紹介する

楽天スーパーポイントは本来、楽天市場で使うためのポイントだった。しかし、今では、多くの人にとって楽天市場で楽天スーパーポイントを消費するのは損な使い方になっている。ポイントを楽天で利用すると、一部のSPUによる還元が受けれなくなるからだ。 ま…

楽天スーパーポイントを現金にするための施策

楽天ポイント(=楽天スーパーポイント)を「直接的に」現金へ変える方法は無い。ただ、楽天スーパーポイントから「別のものを経由して」現金へと変える方法はいくつかある。 楽天のサービス内で現金化を完了させるには楽天証券での投資信託購入・売却という…

格安SIMの中で、楽天モバイルがおすすめの人とは?

www.flickr.com 単純に料金で見れば楽天モバイルよりも安い格安SIMはある。ただ、「最安値」の他社格安SIMとは100円、200円の差なので、楽天市場で毎月1万円程度消費する人は楽天モバイルでも良いだろう。また、クレジットカード支払が普通になってる…

楽天の期間限定ポイントを賢く使う方法

楽天ポイントは期間限定ポイントに限らず、楽天市場などの買い物で使用している人が多い。しかし、楽天カードを持っている人が楽天の買い物に楽天ポイントを使用してしまうと、楽天カード利用で得られるはずの還元を得られなくなる。従って、期間限定ポイン…

楽天株に興味を持つ人が知っておくべき株価に影響するポイントを紹介する

flickr.com 直近の楽天株上昇要因として、楽天が筆頭株主となっているリフトのIPO申請がある。楽天は携帯電話事業の大規模投資を発表してから長らく上値の重い展開が続いていた。携帯電話事業の展開では、多くのコストが必要とされており、IPOが実現すれば資…

楽天ペイで生じる利益を最大化する全ての方法

楽天Pay 楽天ペイ(楽天Pay)とはスマートフォンの決済サービス・アプリである。アプリ内のバーコードをスマホ画面へ表示して読み取ってもらう方法、カメラでQRコードを読み取る方法(QR払い)、アプリで支払うお店を選択して支払う方法(セルフ)でお会計が…

楽天経済圏で生活している人は楽天株(4755)の購入も検討すべき理由

楽天株でも他の株式と同様に 1.株主優待 2.配当 を得る権利が生じる。 この2つでも楽天経済圏で生活している人にとって、株主優待は魅力的である。特に、ヴィッセル神戸、楽天イーグルのファンはメリットを多く享受できるだろう。 ただ、株式の購入はタ…

楽天ポイントギフトカードはamaten(アマテン)などで買わない方が良い理由

先日、楽天IDにログインできなくなってしまった。 自分は楽天市場でのショッピングはもちろん、楽天証券や楽天モバイル、楽天でんき、楽天カードにも加入している。 楽天カードでの問い合わせでは楽天カード会員のページにログインできなくとも、カード利用…

投資信託なら、楽天証券で買うべき理由

楽天証券では投資信託を 1.現金 はもちろん、 2.楽天スーパーポイント(楽天ポイント) 3.楽天カード(クレジットカード) で購入することもできる。 しかも、楽天カードなら購入金額の1%が楽天ポイントとして還元される。楽天証券では楽天ポイント…

Amazonと比べた楽天のデメリットをできる限り解消する方法

現在の日本でもっとも利用されるショッピングサイトはAmazonである。月額500円または年会費4900円のAmazonプライムに加入すれば映画やドラマ、アニメ、Amazonオリジナルといった動画が無料で見れる。 Amazonプライムによる買い物での特典としては 1…

楽天カードに付帯する海外旅行保険について事前に知っておくべきこと

楽天のクレジットカードを海外旅行の観点で見ると「楽天カード」と「楽天プレミアムカード」に分けることができる。VISAやMasterCard、JCB等のカードブランド、ANAマイレージクラブカード、PINKカード、アカデミー、ゴールドカードといった種類に関係無く、…

楽天スーパーポイントで成り立つ「楽天経済圏」で生活すると豊かになる理由

楽天のロゴ corp.rakuten.co.jp/ 楽天スーパーポイントは従来、楽天だけで使えるポイントだった。これがEdyへの交換が可能になり、コンビニなど、リアルでの利用も広がった。また、最近で楽天証において投資信託の購入に使えるようになり、クレジットカード…