踊るバイエイターの敗者復活戦

少ない収入で生きてる人へ、主に楽天経済圏を利用した節約、新しいお金の稼ぎ方を提示し、踊りながら(楽しみながら)生き抜くための知恵を紹介するブログ。

貧乏

家賃の負担を限りなく0へ近づけて楽に生活する方法

家賃負担を減らす方法として誰もが浮かぶのは、より家賃の安い部屋への引っ越しになるだろう。 日本なら家賃0円で住める物件が地方にも存在している。ただ、電気ガス水道インターネット回線が通っている、リフォームが不要なことはもちろん、家周辺の環境も…

お金の無いホームレスもしくはホームレスになりそうな人がなすべき対策

財布を落としたり、偶発的な事故でお金が必要な場合などはバンドルカードのポチッとチャージが便利だ。スマホとSMSが受信できる番号があればポチッとチャージにより5000円までは決済可能になる。 スマホも無ければ、交番でお金を借りれる。交番に警察官…

ワーキングプアから自力で抜け出す方法を述べていく

ワーキングプアとは労働しているにもかかわらず、貧困ラインの生活から抜け出せない人たちのことを言う。 日本の貧困の最大の特徴は「ワーキングプア」が多すぎること。日本では怠けているから貧困なのではなく、働いているのに賃金が低すぎて貧困なのである…

貧乏生活から脱出したい人が具体的に変えるべきこと、意識すべきこと5つ

pixabay.com 予測できなかった不幸を除いて考えると、現状貧乏な生活を送っている人は、かけている労力的、金銭的コストに対して、あまりにもバック(見返り)が少ないのが原因である。コストは大きいのに、時給の安い仕事がこの典型例だろう。 現在貧乏なら…

日本の若者が貧困から「楽に」抜け出す方法

若者なら非正規でも本気で働けば平均以上、月40万円以上稼ぐ事は可能だ。しかし、体力的に、もしくは精神的にキツイ仕事になるし、そこまでして働くなら貧困から抜けなくても良いと考える人が殆どかと思う。多くの人にとって貧困から抜け出す解決手段にな…

貧困女子がタイで就職すると幸せになれる理由

日本テレビ「幸せ!ボンビーガール」(2016年4月5日放送より) 2016年4月5日、日本テレビで放送された「幸せ!ボンビーガール」の反響がすごい。番組後半でタイ移住した元貧乏女子(元ボンビーガール)が取り上げられ、その充実したタイでの生活ぶ…

貧乏人が手っ取り早くお金持ちへと成り上がるには?

貧困問題の解決方法に関する議論はネットでも度々なされている。「本人の努力が足りない」「行政のサポートが足りない」など意見も様々だ。 個人的な意見を言えば、現状日本人がお金持ちになることは独力で簡単だと思っている。障害や病気など、特別な支援が…

貧乏人がミャンマーへ行くべき理由を2つあげる

ヤンゴン、シュエダゴン通り 貧乏であることを「絶対的」だと考えてしまう人は多い。しかし、実際貧乏というのは「相対的」、つまり人と比べて初めて認識させられるものである。 例えば、少し前に介護職についた若者による老人虐待が話題になった。彼らが虐…

日本の将来に不安な貧乏人は物価の安い海外へ逃げればいいと思う

farm9.staticflickr.com はてなブログ界隈は少子化が日本を終わらせるといった趣旨の下記記事が現在話題となっている。 社会構造の変化を促し、最悪のケースにならないための主張かもしれないが、多くの人は日本の将来に不安を感じたはずだ。ニュースでも話…

お金は稼ぐものではなくて奪うもの。貧乏人が貧困から抜け出すために必要な事とは?

お金を稼ぐという行為は、日本を出ると「稼ぐ」というよりも「奪う」という意識を持つ人が多いように思える。自分がよく行くタイでもそうである。 値段が予め決まっている商品の売買はともかく、言い値で決まる物品やサービスにおいて、相手は出来る限り相手…

貧乏でも幸せに暮らす現実的な方法

バンコク、スクンビット通り深夜のセブン-イレブン。物乞いをして貰ったお金で飲み物やアイスを買う子供達。 貧乏でも幸せになるには ▶ 考え方を変えて、幸せを「絶対評価」で判断する ▶ 日本の水準で低収入でも、この収入を維持したまま海外へ行く 以上2つ…