踊るバイエイターの敗者復活戦

少ない収入で生きてる人へ、主に楽天経済圏を利用した節約、新しいお金の稼ぎ方を提示し、踊りながら(楽しみながら)生き抜くための知恵を紹介するブログ。

Tポイント

楽天証券とSBI証券におけるポイント投資を比較してわかったことを紹介する

楽天証券では楽天ポイント(正式名称:楽天スーパーポイント)で国内株式と投資信託が購入できる。 SBI証券ではTポイントで投資信託のみ購入できる。SBI証券では国内株式の購入がTポイントでできない。 また、楽天証券では国内株式の購入、投資信託の購入・…

Tポイントの賢い使い方を紹介する

youtube.com Tポイントは下記のように店舗からインターネット、電気・通信費の支払、投資で利用できる。 1.店舗:ファミリーマート、TSUTAYA、ウェルシア、ENEOS、吉野家、ヤマト運輸、エディオンなど 2.ネットショッピングサイト、インターネットサービ…

SBI証券でTポイントを貯めたい、使いたい人が知っておくべきこと

SBI証券では国内株式および金・プラチナ・銀の取引、投資信託の保有などでTポイントが貯まる。 また、SBI証券では投資信託をTポイントで買える。SBI証券では国内株式をTポイントで購入できない。しかし、SBIネオモバイル証券ではTポイントで国内株式が買える…

Tポイントの最強に賢い貯め方を紹介していく

Tポイントは下記のように、店舗と電気・ネット・通信・ガス、決済、投資などで貯められる。 1.店舗:ファミリーマート、TSUTAYA、ウェルシア、ENEOS、吉野家、ヤマト運輸、エディオンなど 2.ネットショッピング、サービス:ヤフーショッピング、LOHACO、…

SBIネオモバイル証券の手数料から使い方まで詳しく述べていきたいと思う

SBIネオモバイル証券では国内株式、国内ETF(国内上場投資信託)、REIT(不動産投資信託)、ウェルスナビ(WealthNavi)への投資ができる。 また、1株単位(単元未満株)で購入しても、単元株数で購入しても手数料は「サービス利用料(取引手数料)」しかか…