アフィリエイト初心者におすすめのASPからアフィリエイトの手法までを詳しく紹介していく

アフィリエイト初心者におすすめのASPからアフィリエイトの手法までを詳しく紹介していく アフィリエイト

アフィリエイトを利用すれば、特定のキーワードを検索上位に表示させるだけで数百万円といった金額を稼げる。しかし、こうした稼げるキーワードでの上位表示は多くの人が試みているため競争も激しく困難である。

競争を避けたいなら、別のキーワードで集客後、まだ提案されていない問題解決方法として商品やサービスを紹介すれば良いだろう。また、新しいクエリ(キーワード)を狙えば、SEO対策に詳しくない初心者でも大きな額を稼げる。

 

アフィリエイトで紹介できる商品やサービスというのは毎年需要が変わり、新しい案件もどんどん出てきている。まだ注目されていない、需要が供給に追いついてない案件をいち早く見つけるために、早いうちから幅広くアフィリエイトASPへも登録しておくべきだ。

 

この記事では

▶ おすすめのアフィリエイトASP

から

▶ アフィリエイトで稼ぐための手法

として「稼げるキーワード」「新しいアフィリエイト案件」「アフィリエイトで安定的に稼ぐ方法」まで詳しく紹介していきたいと思う。

 

おすすめのアフィリエイトASP

おすすめのアフィリエイトASP

 

アフィリエイトでは「どういった案件があるか?」を知っておくことで競争を避けながら稼げる。したがって、まずはASPに登録し、案件をチェックする習慣を付けるべきだ。

 

おすすめのASPとしては

1.物販系アフィリエイトASP
2.一般的なアフィリエイトのASP
3.アプリ系アフィリエイトASP

の3つに分けられる。

下記で紹介するアフィリエイトASPは上場企業も多く、支払の遅れなどもまず無い。報酬が確定すればほぼ間違いなく振り込まれるので安心して利用できるだろう。

 

物販系アフィリエイトASP

物販系アフィリエイトはブログとの相性も良く、多くの人が導入している。その中でも人気があるのはAmazonアソシエイト楽天アフィリエイトだろう。

Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトはメジャーなサイトである点や揃えている商品の数から幅広い訪問者に紹介できる。楽天やAmazonならアカウントを持っている人も多く、訪問ユーザーの購入率も高いだろう。

しかし、Amazon、楽天でアフィリエイトを行い、少額から現金による報酬振込を希望する人はこのASPで行うべきだ。

このASPから楽天アフィリエイトを行うと

1.楽天の報酬も現金で振り込まれる(楽天アフィリエイトの報酬は楽天ポイントと楽天キャッシュ)
2.現金の振込はAmazon、楽天アフィリエイトだと5000円以上だが、このASPはわずか1000円。振込銀行を住信SBIネット銀行にしていれば1円から振り込みを受けれる

といったメリットを得られる。

アマゾンギフト券や楽天ポイント、楽天キャッシュは確定申告で帳簿へ記入する際も面倒である。現金で受け取れるのは様々な面でメリットが大きいだろう。

>>> 振込最低額が小さく、楽天の報酬も現金で振り込まれるアフィリエイトASP

 

一般的なアフィリエイトのASP

成果報酬型広告はAmazonや楽天といった物販系以外にも数多く存在している。車の買い取りや車関連パーツ、キャッシングやFX口座の開設など金融系のアフィリエイトの他、美容、ダイエット、脱毛・育毛などコンプレックス系のアフィリエイトなど多岐にわたる。これらはアフィリエイト報酬が高く、サイトに合わせて紹介もしやすいジャンルである。検索上位にさえ表示されれば、月に100万円以上稼ぐのも難しくはない。

 

それぞれのASP毎に強みの案件が存在している。

初心者に最もおすすめなのはASP1である。このASPの良い点は最低支払額が777円で振込手数料が0円というところだ。報酬が少ない場合ほど手数料も馬鹿にならない。この点は初心者ほど嬉しいだろう。

最大手とも言われるASPで、案件数も多いのはASP2である。

金融系の案件が多く、クリックから60日間もの間Cookieが保存される(後日訪問し購入に至っても報酬が貰える)仕組みのあるASP3もおすすめだ。60日間Cookieが保存されるので1ヶ月以上経った頃から徐々に報酬の発生数が他のASPリンクから張り替える前よりも増えていくだろう。

上記3つのASPはアフィリエイターであれば最初から登録必須だ。

 

新しいジャンルになればなるほど、詳しいブロガーは少なくなる。詳しいブロガーが少なくなれば競争を避け、楽に稼げる。時間がある時に広告案件をチェックして詳しくなっておくだけでも抜きに出ることができるのだ。

>>> 最低支払額が777円で振込手数料が0円のアフィリエイトASP

>>> 最大手で案件数も多い登録必須のASP

>>> 金融案件、旅行案件も多いアフィリエイトASP

 

アプリ系アフィリエイトASP

スマホユーザーと相性が良いアプリ系の案件が多いASPもある。 無料インストールおよび起動が報酬の発生地点となる案件が多い。

アプリ案件は1件あたりの報酬が50~200円程度と低くなっている。ただ、アプリのダウンロードだけならスマートフォンユーザーも軽い気持ちで行ってくれるため成約率は高い。著者が行った際には728クリックに対して605ダウンロードだった。

クリック数で見た成約数も通常の案件に比べて10倍以上になることもある。今急成長しているアプリの紹介で収入を得たい人におすすめである。どのような紹介案件があるのかを把握するためにも、アプリ系アフィリエイトASPには早めに登録をした方が良いだろう。

>>> アプリ紹介案件の多いアフィリエイトASP

 

アフィリエイト初心者は、様々なASPに登録をし、参入もしくは得意ジャンルにおける広告案件の把握から始めるべきだ。これらASPで案件の検索をする癖を付ければ、ジャンル毎のアフィリエイトにも詳しくなる。また、ジャンル毎のアフィリエイトに詳しくなれば、アフィリエイト案件を元にサイトを作成したり、どういった記事が収益化しやすいかもわかるようになるだろう。

登録していないASPがある人は無料なのですぐにでも登録し、案件のチェックへ入るべきだ。

 

Google AdSense

成果報酬型広告以外ではGoogle AdSenseが有名である。広告のクリックだけで報酬が発生する仕組みで、1クリック50円以上の場合もある。ブログなどアクセスの多いサイトでは、こちらの掲載も検討をすべきだろう。

Google AdSense - ウェブサイトを収益化
Google AdSense を使用してウェブサイトを収益化しましょう。広告のサイズは自動的に最適化され、表示とクリックが促進されます。

ただし、掲載には審査もある。記事数があり、アクセスがある程度集まってからでないと審査には通らないだろう。

 

アフィリエイトで稼ぐための手法

アフィリエイトで稼ぐための手法

 

単一のキーワードで1ページ目に表示されるだけで月に数百万円稼げるものもある。こういった稼げるキーワードは人間のコンプレックスから生まれるものが多い。ジャンルで言えば「美容」、「健康・病気」、「恋愛・セックス・結婚」、「お金」などである。

具体的には

美容⇒ニキビ、シワ、シミ、スキンケア、コスメ、育毛、植毛、脱毛、◯◯ダイエット、◯◯サプリ

健康・病気⇒◯◯サプリ、青汁、酵素、酢・黒酢、精力剤、ウォーターサーバー

恋愛・セックス・結婚⇒出会い、モテる、結婚相談所

お金⇒キャッシング、カードローン、◯◯ローン、借金、FX口座、クレジットカード、保険

などがある、これらキーワードで集客した後はキーワードにおける問題の解決方法としてそれに合った商品やサービスを紹介すれば良いのだ。

また、商品、サービス、企業名が入ったいわゆる「商標ワード」も稼げるキーワードとして上位表示を狙っているアフィリエイターは多い。商品名で言えば「iPhone」や「ルンバ」、「薄い財布」、脱毛などでは「TBC」や「ミュゼプラチナム」といった企業名、店舗名もある。需要や報酬によってはかなりの額を稼げるだろう。

 

ただ、アフィリエイトで初心者が稼ぐためには有名な稼げるキーワードでの上位表示を狙うよりも

1.稼げる商品やサービスを「間接的に」狙う
2.今後も需要が伸びそうな新しいアフィリエイト案件を狙う

これらに加えて

3.サロンや塾・セミナー、情報商材へ誘導する

といった方法の方が難易度は低い。3のサロンや塾・セミナー、情報商材への誘導はおすすめしない。しかし、稼ぐ方法として多くのブロガーが用いているのが現状だ。

 

稼げる商品やサービスを「間接的に」狙う

稼げる商品やサービスを「間接的に」狙う

 

稼げるクエリで上位表示しなくとも、1件あたりの単価が高い案件は成約すれば稼げる。成約数を増やすには、集客するクエリと紹介する商品やサービスは訪問者の需要を満たせば一見関連のないようなものでも良い。たとえば、「脱毛」で集客した後、分割払いを望む人向けに「キャッシング」アフィリエイトをおすすめすれば成約することもあるだろう。別のキーワードで集客後、まだ提案されていない問題解決方法として稼げる商品やサービスを紹介できれば、競争を避けながら大きな額も狙えるだろう。

著者の場合も、「ポケモンGO」関連のキーワードで集客した後、「モバイルバッテリー」や「格安スマホ」「格安SIM」のアフィリエイトが成約するケースはあった。ポケモンGOをプレイする環境に満足していない人にとって、これら商品やサービスが問題解決策となったからである。

アフィリエイトで稼ぐことを考えた場合、SEO対策に詳しくなくともアイデア次第で収入の突破口を開けるのだ。

 

今後も需要が伸びそうな新しいアフィリエイト案件を狙う

新しいアフィリエイト案件では需要が増えれば、先行者利益を多く得られる。リソースを注いだ分以上のリターンが返ってくるのだ。特に、スマートフォンアプリはアプリの無料インストールだけで成果が発生するものも多いので、難易度は低くなっているだろう。

スマートフォンアプリは728クリックに対して、605ダウンロードを記録したこともある。成約率は8割を越えている。通常のアプリアフィリエイトでも10~20%と高い成約率になっている。

 

このジャンルでアフィリエイト長者になった、はてなブロガーがいるのを知っている人も多いはずだ。

もちろん、これら比較的新しいアフィリエイトも今後はライバルが増え、競争は激しくなるだろう。また、需要が伸びていかない可能性もある。

需要が伸びていきそうな新しい案件は自分で発掘しなければならない。

 

アフィリエイトで「安定的に」稼ぐには?

稼げるキーワードというのはすでに競争が激しく、これらキーワードで収入を増やすには作業量を増やすか、効率性を高める必要がある。新しいアフィリエイトも常に安泰とは言えない。競争が激しくなる前に検索順位が落ちないようなしっかりとした対策を行うか、常に新しいアイデアで売上を生み続ける必要があるかと思う。

 

数十万円なら、個人でも十分可能である。しかし、しっかりとした方向性でサイトを運営し、更新し続ける必要はある。また、数百万円レベルになると、作業量の増加効率性を高めることが収入を「維持」するためにも必須となる。特に大事なのは効率性を高めるためのSEO等にかんする知識であり、この技術を高めていくことが生き残りには欠かせないだろう。

・作業量を増やす
・効率性を高める

これらができないと、高い収入も一時的なもので終わってしまうのだ。

 

サロンや塾・セミナー、情報商材へ誘導する

アフィリエイトでは短期的にしか稼げなくとも、そこからサロンや塾・セミナー、情報商材へ注力して長期的に収入を得ている人は多い。実際に、ピーク時のアフィリエイト収入を強調してブログサロンへの入会や有料コンテンツへと誘導する自称プロブロガーも増えている。

昔からアフィリエイトで稼げなくなった人は高額塾や高額セミナーへと移行していた。これらで稼いでる人にはアフィリエイト収入がほぼ無い人もいる。

 

おすすめはしないが情弱がいる限り、こういった稼ぎ方でも収入を増やし、安定的に稼ぐ事ができるのは間違いないだろう。

通常のアフィリエイトとは性質の異なる「オプトインアフィリエイト」について詳しく知りたい人は下記記事を参考に。

オプトインアフィリエイトの始め方とおすすめASPランキング!
オプトインアフィリエイトとは、キャンペーンを紹介し、それを見た人がメールアドレスの登録だけで報酬が貰えるアフィリエイトである。報酬発生の条件で要求されるのは「メールアドレスの登録」のみなので、高額商品の購入を報酬発生の条件とする情報商材より
タイトルとURLをコピーしました