踊るバイエイターの敗者復活戦

少ない収入で生きてる人へ、主に楽天経済圏を利用した節約、新しいお金の稼ぎ方を提示し、踊りながら(楽しみながら)生き抜くための知恵を紹介するブログ。

楽天のキャンペーン及びクーポンで最大限に得をする方法


楽天のキャンペーンとクーポンで最大限に得をする

 

楽天のキャンペーンは「楽天カード保有者向けのもの」と「ダイヤモンド会員、プラチナ会員、ゴールド会員向けのもの」、「楽天会員(楽天IDを持っている人)なら誰でも参加できるもの」に大きく分けられる。

楽天カード保有者は「毎月5と0のつく日」もしくは「エントリーでポイント最大4倍キャンペーン」期間中に決済をすべきで、決済前には楽天e-NAVI(楽天カード会員専用サイト)のキャンペーンにエントリーしておこう。また、楽天会員(楽天IDを持っている人)はショップ買いまわり、勝利した翌日キャンペーンが行われるのを待って良い。

 

楽天でもショップの割引クーポンは配られている。しかし、「割引クーポンがあるから商品を購入する」のではなく、「欲しい商品で使える割引クーポンを探す」ようにした方がムダは少なくなるはずだ。

 

この記事では楽天で決済する前に知っておくべき

▶ 楽天カード保有者が参加すべきキャンペーンと楽天ポイントの使い方

▶ 楽天ダイヤモンド会員、プラチナ会員、ゴールド会員向けのキャンペーン

▶ 楽天会員なら誰でも参加できるキャンペーン、SPU

から

▶ 楽天ショップのクーポンを手に入れる方法

についてまで詳しく述べていく。

 

楽天での還元率を上げるために欲しい商品はまず買い物かごへ入れ、利益を最大化できる時に決済へと進むべきだ。

 

 

楽天カード保有者が参加すべきキャンペーンと楽天ポイントの使い方

楽天カード、楽天ゴールドカード「利用付帯」

楽天カード

 

楽天カード保有者はSPU(スーパーポイントアッププログラム)として+2%還元、楽天ゴールドカード楽天プレミアムカードなら+4%還元を楽天の買い物で受けることができる。

加えて、楽天カードの引き落とし口座に楽天銀行を設定すれば更に1%が加算される。つまり、楽天ゴールドカードもしくは楽天プレミアムカード、楽天銀行口座での引き落としだけで常に6%還元となる。

 

楽天SPUポイント

SPU(スーパーポイントアッププログラム)


元々1%還元が受けれる上、上記3つを満たすと更に+5%の還元が増える(計6%)。

 

SPU以外にも楽天カード保有者が知っておくべきこととして、参加すべきキャンペーン、楽天ポイントの使い方がある。

 

 

 

「毎月5と0のつく日」に楽天e-NAVIで実施中のキャンペーンをまとめてチェック、決済する

楽天カードの日

event.rakuten.co.jp/campaign

 

毎月5と0がつく日、具体的には5日、10日、15日、20日、25日、30日の0時00分から23時59分まで、楽天カードの利用によるポイント還元が+2%になる

もちろん、上で紹介したSPUと合わせることができ、SPUで6%還元の人が毎月5と0のつく日に決済すれば8%となる。

ただし、毎月5と0のつく日にポイント還元を得るにはエントリーが必要になる。

>>> 毎月5と0がつく日はポイント5倍キャンペーン・エントリーページ

上記ページでエントリーをクリックする。忘れないよう先にエントリーしておこう。ちなみに、買い物をした後でも、期間内のエントリーであれば対象になる。

楽天カードを持っている人はこの毎月5と0のつく日に商品の決済をする習慣を付けておくべきだろう。

 

現在行われている楽天カード保有者向けのキャンペーンもついでにチェックすると、なお良いだろう。

楽天e-NAVIのキャンペーン

楽天カード保有者向けの楽天カード管理ページ「楽天e-NAVI」。ここでは開催中のキャンペーンが紹介されている。

 

楽天カード保有者向けのキャンペーン

2019年4月現在開催中のキャンペーン。キャンペーンは日々更新されている。ただ、毎日チェックする必要はない。毎月5と0のつく日、決済する前にキャンペーンをチェックするクセをつけ、メリットのあるキャンペーンにだけエントリーすれば良い。

 

毎月5と0のつく日を含む楽天カード関連のキャンペーンで貯まる楽天ポイントも数ヶ月、1年単位で見ると少なくはない。キャンペーンだけでもかなりのポイントを貯めることができるだろう。 

 

楽天カードは審査の甘いクレジットカードとなっている。クレジットカードの審査に通りにくい人も一度申し込みに挑戦してみるべきだ。

>>> 【楽天カード】新規入会で5000円分の楽天ポイントがもらえる入会ページ【還元ポイント3%以上】

>>> 【楽天ゴールドカード】新規入会で5000円分の楽天ポイントがもらえる入会ページ【還元ポイント5%以上】

>>> 【楽天プレミアムカード】新規入会で10000円分の楽天ポイントがもらえる入会ページ【還元ポイント5%以上】

 

 

 

楽天カード保有者は買い物でポイントを利用しない

あまり知られていないこととして、SPUやキャンペーンには適用条件がある。楽天カード関連のSPUやキャンペーンで得られるのは「楽天カードの利用金額」に対してのみである。つまり、1万円の商品を1万ポイントで購入した場合、楽天カード関連のSPUや毎月5と0のつく日における還元率アップの適用を受けることができない。

 

楽天SPUにより著者が2019年3月に得られた楽天ポイント

SPUにより著者が2019年3月に得られた楽天ポイント

 

キャンペーン(楽天カードの日)により著者が2019年3月に得られた楽天ポイント

キャンペーン(毎月5と0のつく日)により著者が2019年3月に得られた楽天ポイント

 

繰り返しになるが、楽天ポイントを使用するなどして楽天カード利用額が減ると、上記ポイント還元も減る(もしくは無くなる)。従って、楽天カード保有者は楽天における決済で「なるべく」ポイントを使うべきではない。楽天における決済でのポイント使用は優先順位も低くなるだろう。

 

賢い楽天ポイントの使い方は投資信託を購入したり、固定費に使うことである。楽天ポイントの賢い使い方について詳しく知りたい人は下記記事を参考に。

もちろん、楽天モバイル楽天でんきの契約をしていない人、期間限定ポイントを固定費でも使い切れなかった人が最終的に商品購入で消費するのは悪くない。

 

楽天ダイヤモンド会員、プラチナ会員、ゴールド会員向けのキャンペーン

楽天ダイヤモンド会員、プラチナ会員、ゴールド会員向けのキャンペーン

 

通常(シルバー)会員以外の

・ダイヤモンド会員・

・プラチナ会員・

・ゴールド会員

向けのエントリーでポイント最大4倍キャンペーンが新しく始まった。不定期かつ48時間限定ではあるものの、ダイヤモンド会員なら毎月5と0のつく日以上の還元を受けれる。

 

ちなみに、エントリーしないとこのキャンペーンによる還元を受けられない。開催期間中なら、忘れずにエントリーしておいた方が良いだろう。開催中かどうかは下記ページから確認できる。

 

楽天会員なら誰でも参加できるキャンペーン

楽天会員なら誰でも参加できるキャンペーン

 

楽天カードを持っている人はもちろん、楽天カードを持っていない人でも参加できるポイントアッププログラムとして還元率がもっとも大きいのはショップ買いまわりである。ショップ買いまわりでは最大28%還元をプラスして受けれる。また、決済時にはアプリやポイントサイトを経由しての+1%還元も忘れずに行うようにしよう。

 

楽天会員なら誰でも参加できるキャンペーンとして楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝利した翌日に最大3%還元をプラスして受けれるものがある。

定期的に開催されているので、これらキャンペーンを待って決済する習慣を付けるべきだ。

 

ショップ買いまわり +最大28%

楽天ポイントキャンペーン

event.rakuten.co.jp/campaign

 

楽天のショップ買いまわりとは「お買い物マラソン」や「楽天スーパーSALE」キャンペーン開催中に

・1ショップで1000円(税込価格)以上購入するとポイント還元率が1%増える(ショップ買いまわりキャンペーン)

・各ショップ毎に個別設定のポイントが設定される。割引クーポンが得られる

オトクなキャンペーンである。

 

ショップ買いまわりキャンペーンでは1ショップで1000円(税込価格)以上購入するとポイント還元率が1%増える。1000円以上の購入が2ショップで2%増え、3ショップなら3%と、9ショップ9%まで加算されていき、元々受けれる1%のポイント還元と合わせて最大10%まで増やすことができる。

 

お買い物マラソンには下記ページから開催期間の確認、参加ができる。

>>> 楽天のお買い物マラソン・エントリーページ

 

楽天スーパーSALEには下記ページから開催期間の確認、参加ができる。

>>> 楽天スーパーSALE・ショップ買いまわりによるキャンペーン・エントリーページ

 

エントリーしないとポイント還元は受けられない。忘れないよう、上のリンクからエントリーだけは先に行っておくべきだ。

「お買い物マラソン」や「楽天スーパーSALE」キャンペーン開催中は各ショップ毎にも個別設定のポイントが設定されている。この場合、最大28%の還元を増やせる。

 

楽天SPU+お買い物マラソン

event.rakuten.co.jp/campaign

 

「お買い物マラソン」や「楽天スーパーSALE」キャンペーンは2019年に入ってからも

1月のお買い物マラソン:2019年1月24日(木)20:00~2019年1月28日(月)01:59

2月のお買い物マラソン:2019年2月9日(土)20:00~2019年2月16日(土)01:59

3月の楽天スーパーSALE:3月4日(月)20:00~3月11日(月)01:59

3月のお買い物マラソン:2019年3月21日(木)20:00~2019年3月26日(火)01:59

4月のお買い物マラソン:2019年4月9日(木)20:00~2019年4月16日(火)01:59

5月のお買い物マラソン:2019年5月11日(土)20:00~2019年5月18日(土)01:59

6月の楽天スーパーSALE:6月4日(火)20:00~6月11日(火)01:59

ほぼ毎月開催されている。

 

通常のショップではこの期間に商品の値段を上げるといったこともしていない。先にエントリーだけはしておき、 欲しいものは「買い物かご」へ追加、ショップ買いまわり開催日を狙って商品の決済をすべきだ。

 

毎月定期的に開催されているお買い物マラソンについて詳しく知りたい人は下記記事も必読である。

 

 

 

決済時にはアプリやポイントサイトを経由する +1%

楽天には「楽天市場アプリでのお買い物分」のみ+1%還元となるSPUもある。

楽天市場アプリでのお買い物SPU

決済時に、アプリで購入するだけで+1%

 

楽天アプリで得た楽天ポイント

アプリ購入+1%還元分のポイント

 

PCで商品を選びたいという人も購入予定の商品を買い物かごへ入れておけば良い。買い物かごは同期されるので、アプリからでも簡単に決済へ進むことができる。

 

ただ、アプリを経由しての決済で得られるポイントは期間限定ポイントである。期間限定ポイントは現金以下の価値しか持たない。特に、楽天モバイル楽天でんきの契約をしていない人は賢く使うのも難しいだろう。

従って、アプリよりもポイントサイトなどを経由した方が良い。下記ポイントサイトを経由することで、1%の還元を受けることができる。

ポイントサイトで得られる楽天市場の1%還元

 

こちらの還元は直接現金化もできるので、楽天の期間限定ポイントよりも利便性が高い。もちろん、ポイントサイトを経由しても、SPUやキャンペーンによるポイント還元率は減らない。楽天ではポイントサイトを経由して決済しなければ1%損が生じるとも言えるだろう。

 

ちなみに、ポイントサイトを経由する前に買い物かごに入っている商品については還元を受けられない。先にポイントサイトを経由してから、買い物かごに商品を入れ決済するようにしよう。

その他、ポイントサイトを通した消費で最大化する方法については下記記事を参考に。

 

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝利した翌日 +最大3%

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝利した翌日

勝ったら倍キャンペーン

 

楽天がスポンサーのFCバルセロナ、もしくは運営会社になっている楽天イーグルス、ヴィッセル神戸のいずれかが勝利すると、翌日の決済で還元率が増える。1チームの勝利で1%還元が増えるため、3チームの勝利が同日で起こると3%還元が増えるようになっている。

野球のシーズンは毎年3月下旬から11月上旬、サッカーのシーズンは毎年3月から12月となる。この期間はこちらのキャンペーンを狙い、買い物かごに入れた商品を決済すべきだ。下記ページから開催中かどうかの確認およびエントリーができる。

 

もちろん、SPUで増える還元率と併用することもできる。加えて、お買い物マラソン期間中でかつ毎月5と0のつく日、かつ翌日勝利の日なら、お買い物マラソンと毎月5と0のつく日によるポイント還元、勝利した翌日のキャンペーンによるポイント還元の3つを受けることができる。

楽天カードを持たない人は勝利翌日のキャンペーンを待って決済しても良いだろう。クラブチームのファンなら2倍嬉しいはずだ。

ちなみに、このキャンペーンによるポイント還元を受けるにもエントリーが必須になる。忘れないうちにエントリーをしておこう。

>>> 勝ったら倍キャンペーンエントリー・ページ

いずれかのチームが勝った日の翌日であれば、上記ページからエントリーが可能になっている。

 

ショップ・クーポンを手に入れる方法

ショップ・クーポン

 

楽天に出店しているショップ内で使えるクーポンは

・店舗ページ、商品検索ページ

ラ・クーポン

お買い物マラソンのエントリーページにリンクのあるクーポン・ページ

楽天ブックス・楽天Koboで今すぐ使えるクーポン

で取得することができる。

 

楽天の商品検索ページでもらえるクーポン

商品検索ページ(楽天会員ログインが必要)で取得できるクーポン

 

ラ・クーポンのmyクーポンページ

ラ・クーポンの「myクーポン」ページ(楽天会員ログインが必要)で取得できるクーポン

 

楽天ブックス・楽天Koboのクーポン

楽天Kobo(電子書籍)のクーポン。楽天koboでは20%OFFクーポンも頻繁に発行されている。ただし、通常は購入実績が必要である。クーポンが欲しい人はクーポン無しでの購入が必要になる。

 

店舗ページ・商品検索ページ、ラ・クーポンは取得しても損はない。SPUやキャンペーンによるポイント還元は通常通り受けることができる。決済前にこれらページで必要なクーポンが配布されているかの確認をしても良いだろう。

 

お買い物マラソンはポイントアッププログラムの他に、割引クーポンが配られている。お買い物マラソンのクーポンは店舗ページ、商品検索ページ、ラ・クーポンで配られているものよりも割引率や割引額が高いものも多い。しかし、お買い物マラソンのクーポンについては必ずしもオトクとは言えない。なぜなら、お買い物マラソンに合わせて料金を上げている商品もあるからだ。

基本的には、「割引クーポンがあるから商品を購入する」のではなく、「欲しい商品で使える割引クーポンを探す」ようにした方がムダ使いも生じず、損は少ないだろう。

 

欲しい商品はとりあえず買い物かごへ入れ、決済には進まない。利益を最大化するために、この記事でも詳しく述べたような「SPU、キャンペーンの適用」「クーポン、キャンペーンへの参加」は頭に入れ、「還元率が高まる日」に決済するよう習慣化させよう。

 

楽天ポイントによる還元を最大限に享受するには楽天ポイントの貯め方だけでなく、使い方も重要になる。楽天ポイントの賢い貯め方だけでなく、賢い使い方について詳しく知りたい人は下記記事も参考に。