踊るバイエイターの敗者復活戦

少ない収入で生きてる人へ、主に楽天経済圏を利用した節約、新しいお金の稼ぎ方を提示し、踊りながら(楽しみながら)生き抜くための知恵を紹介するブログ。

楽天Payによりすべての消費で5%還元を受ける方法【キャッシュレスポイント還元】


楽天Payによりすべての消費で5%還元を受ける方法【キャッシュレスポイント還元】


楽天Payでは2019年10月1日からキャッシュレスポイント還元制度が始まり、楽天Payでも5%還元キャンペーンが新たにスタートする。

2019年10月1日からの条件は

1.新キャンペーンへエントリー

2.楽天Payで決済

である。

 

2019年10月からのキャンペーンはエントリーと楽天Pay決済だけが条件になる。忘れないうちにエントリーと楽天Payアプリだけは容易しておくべきだ。

>>> 2019年10月からの楽天Payキャンペーン・ページ

>>> 楽天Payアプリ・ダウンロードページ

 

この記事では

▶ 2019年10月1日からの楽天Pay5%還元

について還元の条件から他のキャッシュレス決済との違いまで紹介するとともに

▶ 2019年9月30日までのキャンペーンと2019年10月1日からのキャンペーンの違い

▶ 楽天Pay+楽天カードで7%還元受ける方法

まで詳しく述べていきたいと思う。

 

 

2019年10月1日からの楽天Pay5%還元

2019年10月1日からの楽天Pay5%還元

 

2019年10月1日から始まる楽天Payのキャンペーンでは

1.新キャンペーンへエントリー

2.楽天Payで決済

の条件で5%還元を受けれる。

つまり、2019年9月30日までのキャンペーンとは違い、楽天カードが無くとも、楽天Payだけで5%還元を受けれる。楽天カード分の還元を合わせると6%から7%還元になる。

2019年10月から始まる楽天Payのキャンペーン

https://pay.rakuten.co.jp/campaign/2019/1001_5percent/より

 

 

 

他のキャッシュレス決済との違い

2019年10月1日から日本全国で始まるキャッシュレスポイント還元制度では

・大規模事業者は還元無し

・フランチャイズ店での還元は2%のみ

だった。

当然、楽天Pay以外の多くのキャッシュレス決済でもこれらが適用される。しかし、楽天Payのキャンペーンではキャッシュレスポイント還元制度の対象にならない大規模事業者、キャッシュレスポイント還元制度では2%しか還元を受けれないフランチャイズ店でも5%還元を受けれる。

楽天Payの使える店舗については下記ページを参考に。

 

ただし、キャッシュレスポイント還元制度の対象にならない大規模事業者、フランチャイズ店における+3%還元は上限が3000ポイント(2019年10月1日から12月2日9時59分までの間)となっている。つまり、この期間で6万円分までの消費しかポイント還元を受けれない。ポイントが付与されるのは2019年12月末日頃だ。

キャッシュレスポイント還元制度の対象店では1回25000ポイントまでの還元が受けれる。ポイントが付与されるのは利用月の翌々月末日になっている。例えば、10月1日に利用すると、12月末にポイント還元を受けれる。

 

対象店ではキャンペーンのエントリー無しでも還元を受けれる。しかし、楽天Pay利用可能店ではすべての還元を見逃さないために、エントリーだけは事前に行っておくべきだ。

>>> 2019年10月からの楽天Payキャンペーン・エントリー・ページ

ちなみに、このキャンペーンで付与されるポイントは期間限定ポイントになっている。期間限定ポイントの価値を最大化する方法については下記記事を参考に。

 

2019年9月30日までのキャンペーンと2019年10月1日からのキャンペーンの違い

2019年9月30日までの条件は

1.楽天カードを楽天Payの支払元に設定する

2.楽天カードのキャンペーンへエントリー

3.楽天Payで決済し、楽天カードに請求する

だった。楽天Pay+楽天カードで5%の還元を受けれる。

また、2019年9月30日までのキャンペーンでは楽天ポイントや楽天キャッシュ、他のクレジットカードで決済した分はキャンペーンによる還元アップを受けれなかった。

 

2019年9月30日までのキャンペーンと2019年10月1日からのキャンペーンの違いをまとめると下記のようになる。

 

楽天Payのキャンペーン

(2019年9月30日まで)

楽天Payのキャンペーン

(2019年10月1日から)

ポイント還元率 0.5%+3.5%(キャンペーンによる還元) 5%
対象店舗 楽天Payが使える全店舗 楽天Payが使える全店舗
決済条件 楽天カードを支払元にした楽天Pay決済 楽天Pay決済
進呈上限ポイント数 5000ポイント

キャッシュレスポイント還元制度対象店で25000ポイント/回

もしくは

キャッシュレスポイント還元制度対象店以外で3000ポイント/約2ヶ月間

付与されるポイント

0.5%は通常ポイント

3.5%は期間限定ポイント

期間限定ポイント

 

9月末までの決済はこちらで4%還元を受けれる。楽天カードを持っている人はe-NAVIのキャンペーン・ページから楽天Payのキャンペーンを探し、エントリーしておこう。

>>> 楽天カードのキャンペーン・エントリー・ページ(e-NAVI)

 

楽天Payアプリで決済すると5%還元キャンペーンのエントリーページ

楽天Payアプリ決済で5%還元キャンペーンのエントリーページ。キャンペーンページで上記のような画像からエントリーできる。

 

楽天Pay+楽天カードで7%還元受ける方法

街での楽天カードの月額利用分がポイント2倍キャンペーンにより楽天カードが最強になる理由

 

楽天Payでは楽天カードを支払元に設定できる。楽天カードを支払元に設定し、楽天Payで決済すると、楽天カードに料金が請求される。

楽天カードは街での利用が2倍、つまり2%還元にできるキャンペーンを毎月行っており、楽天Payでの支払も街での利用に該当する。

2%還元を受けれるクレジットカードも限られている。楽天Payの支払用でなくとも、楽天カードを作成しておいた方が良いだろう。

 

楽天カードにおいて、2%還元を受けれるキャンペーンはカード会員のキャンペーンページからエントリーできる。

>>> 楽天カードのキャンペーン・エントリー・ページ

 

楽天カード街での利用で2%還元のキャンペーン・ページ

楽天カード街での利用で2%還元のキャンペーン・ページ。キャンペーンページで上記のような画像からエントリーできる。


支払元を楽天カードに指定すれは+1から2%にアップするため、楽天Pay決済で7%還元を受けることも可能だ。

ただし、楽天カード決済で2%還元を受けるには条件がある。楽天カード決済で2%還元を受けたい人は下記記事を参考に。