踊るバイエイターの敗者復活戦

少ない収入で生きてる人へ、主に楽天経済圏を利用した節約、新しいお金の稼ぎ方を提示し、踊りながら(楽しみながら)生き抜くための知恵を紹介するブログ。

楽天西友ネットスーパーは老若男女、利用価値の高い優れたサービスだった!


楽天西友ネットスーパーは老若男女、利用価値の高い優れたサービスだった!

 

楽天西友ネットスーパーは西友で販売されている商品を自宅へ届けてくれるサービスである。

1.一定額以上の購入で送料無料

2.当日もしくは翌日以降に自宅へ配送

3.商品の値段が店舗並に安い

4.生鮮食品の扱いもある

5.楽天ポイントが貯まる

といった、今までのネットショッピングで生じたデメリットを解消した素晴らしいサービスだ。唯一の欠点は利用地域が限定されている点だろう。つまり、利用地域可能エリアなら、メリットしか無いサービスである。

 

楽天西友ネットスーパーにある生鮮食品と惣菜、お弁当ページ

生鮮食品と惣菜、お弁当ページ。実際に商品を見た方がその安さも実感できるはずだ。本当に、店舗並の安さで販売されている。

 

楽天西友ネットスーパー独自の還元はあるものの、楽天市場で行われているSPUやキャンペーンなどの適用はない。ただ、100円につき1ポイント(1%)の通常還元はもちろん、カード決済によるポイント、ポイントサイトによる還元は受けれる。特に楽天の運営するポイントサイトを経由することで得られる還元は大きい、

>>> 楽天西友ネットスーパーで2%還元を受けれる楽天運営のポイントサイト

 

楽天会員なら登録から利用まで非常に簡単である。地方でのサービスも展開されているため、自動車を運転してスーパーへ通う必要もなくなる。一人暮らしの引きこもりから家族、高齢者まで、利用価値の高いサービスである。

楽天西友ネットスーパーを使ったことが無い人は一度この便利さを経験してみるべきだ。

 

この記事では

▶ 楽天西友ネットスーパーの使い方

から

▶ 楽天西友ネットスーパーを更にオトクにする買い方

を中心に、

▶ ネットスーパーの利用を全ての人が生活に取り入れるべき理由

まで詳しく述べていきたいと思う。

 

 

楽天西友ネットスーパーの使い方

楽天西友ネットスーパーの使い方

 

楽天西友ネットスーパーは楽天IDをすでに持っている人なら、簡単な手続きだけで利用開始ができる。

「レジに進む」ボタンだったり、決済へと進むと利用登録の画面がでてくる。

楽天西友ネットスーパーの登録画面

「ネットスーパーの利用をはじめる」をクリックする

 

楽天西友ネットスーパーの登録情報

楽天に登録している住所をそのまま使える。「楽天の本人連絡先住所へ送る」を押しても、サービス可能エリアかどうかのチェックのため、住所詳細は再度入力する。

 

楽天西友ネットスーパーの利用可能地域

利用可能住所なら、上記のように「ネットスーパーをご利用いただけます。」の表示がでる。

楽天西友ネットスーパーにおける一番の懸念はやはりこの利用可能地域が限定されている点だろう。

配送エリア|楽天西友ネットスーパー

配送エリア|楽天西友ネットスーパー

 

上記利用可能な都道府県に該当しても市町村、住所によって利用の可否は分かれる。利用可能かどうかは住所の登録作業を進めるしかない。

配送可能「外」のエリアでも西友楽天市場店は利用できる。しかし、こちらでは生鮮食品の扱いがない。

 

楽天西友ネットスーパーの配送について

配送可能時間はウェブサイトトップページの左上にある「お届け日時選択」のボタンからチェックできる。

楽天西友ネットスーパー配送可能時間

 

注文は24時間可能。下記は6月17日午後時点の配送可能時間である。

楽天西友ネットスーパー

早ければ当日、遅くとも翌日には商品が配送される。配送の空き状況は地域によっても異なる。基本的には、食材の欲しい前日までに注文した方が良いだろう。

 

配送料は432円。ただし、一定金額を注文すれば無料になる。6月17日現在は5400円以上の注文で配送料が無料となっている。こちらの送料を無料にする最低注文額は流動的であり、2000円から6000円まで変化している。

 

楽天西友ネットスーパーを更にオトクにする買い方

楽天西友ネットスーパーを更にオトクにする買い方

 

楽天西友ネットスーパーでは、楽天IDに紐付けられた楽天ポイントの使用もできる。

楽天西友ネットスーパー独自の還元はあるものの、楽天のポイントサービスについてはSPUやキャンペーンなどの適用はない。従って、楽天市場や楽天koboなどのように、消費で10%以上の還元を常時受けれるわけではない。

還元については

・100円につき1ポイント(1%)の通常還元

・楽天西友ネットスーパー独自の還元

・決済によるポイント還元、割引

・ポイントサイトによる還元

だけである。

また、

・初回購入者限定クーポン

・オトクなクーポン

は頻繁に配られている。

下記でそれぞれ詳しく説明していく。

 

楽天西友ネットスーパーで受けれる還元

楽天西友ネットスーパーでは100円につき1ポイント(1%)の通常還元の他、楽天西友ネットスーパー独自の還元を受けれる。例えば、下記のようなページで還元が2倍になる商品を紹介している。

楽天西友ネットスーパーきほんのき

https://sm.rakuten.co.jp/promotion/info_mokk20190613.html

 

こうした楽天西友ネットスーパー独自の還元の他、決済によっても還元を受けられる。例えば、楽天カードで決済すれば、楽天カードによる還元分(1%)が貯まる。

ただし、楽天西友ネットスーパーは原則として、楽天カード関連のSPUによポイント還元を受けられない。

従って、決済カードとしては2%還元を受けれるKyashの方がオトクである。

 

また、ウォルマートカードセゾンを使うと、カード利用額の請求時に、楽天西友ネットスーパー分について2%OFFを受けれる。

 

こうした独自の還元や決済方法以外にも、楽天西友ネットスーパー利用前には楽天が運営するポイントサイトの経由が必須になるだろう。

>>> 楽天西友ネットスーパーで2%還元を受けれる楽天運営のポイントサイト

こちらは楽天IDを持っている人なら簡単に登録できる。ログイン後、「楽天西友」で検索してみよう。

楽天西友ネットスーパーのリーベイツ

楽天運営のポイントサイトを経由してから楽天西友ネットスーパーで買い物をすると、別途2%の楽天ポイント還元。

 

決済方法を工夫し、サイトの経由をするだけで、楽天西友ネットスーパーにおける消費でも5%以上の還元を簡単に受けられるのだ。

 

楽天西友ネットスーパーで使えるクーポン

まず、初めて楽天西友ネットスーパーを利用する人は600円OFFクーポンの取得が必須になるだろう。

下記ページからクーポンの取得ができる。

 

他にも、楽天西友ネットスーパー・トップページなどで様々なクーポンの配布を行っている。

 

全ての人が生活に取り入れるべきネットスーパーでの買い物

全ての人が生活に取り入れるべきネットスーパーでの買い物

 

義務的にスーパーで買い物をしている人は、時間的、労力的なコストを避けた方が良いだろう。もちろん、実際に商品を見ながら買うものを決めたり、買い物自体に楽しみを感じている人を否定するつもりはない。ただ、こうしたコストを抑えた方が生活の負担も減るだろう。

 

高齢になる両親を持つ人なら、ネットスーパーによる買い方を教えてあげるべきだ。覚えられるうちにネットの使い方を覚えてもらえば、介護に伴う負担も減るだろう。

日常の買い物は全てネットショッピングにまとめ、自動車や自転車に乗る機会や商品を運ぶムダなコストの消費を抑える。体力的な衰えを心配するなら、ジムなどへ通ってもらい、効率的に身体を動かしてもらった方が良い。

 

高齢者に限らず、妊婦を含めた主婦から一人暮らしまで、ネットスーパーは全ての人が生活に取り入れるべき商品の買い方にになるはずだ。

楽天西友ネットスーパーに限らず、大手ネットスーパーにおける優位性を比較したい人は下記記事を参考に。

 

楽天西友ネットスーパーに限らず、楽天が運営するポイントサイトは他社のネットショップを頻繁に利用する際には利用必須である。

>>> 楽天西友ネットスーパーで2%還元を受けれる楽天運営のポイントサイト

 

こちらの楽天が運営するポイントサイトについて詳しく知りたい人は下記記事を参考に。

年金だけの生活が難しくなる時代、消費の中心をネットに移行し、コストを抑えた生活を実現しよう。