踊るバイエイターの敗者復活戦

少ない収入で生きてる人へ、主に楽天経済圏を利用した節約、新しいお金の稼ぎ方を提示し、踊りながら(楽しみながら)生き抜くための知恵を紹介するブログ。

楽天スーパーSALEによるポイント還元を「最大化」する施策


楽天スーパーSALEによるポイント還元を「最大化」する施策

 

6月4日20:00から6月11日01:59まで楽天スーパーSALEと呼ばれるキャンペーンが行われる。このキャンペーンでは特定の商品が半額以下で購入できる。

 

セール品に興味がなくとも、この期間中、楽天で商品を購入すべきだ。なぜなら「ショップ買いまわり」により、最大43倍の還元を受けられるからだ。ただし、還元を得るためにはエントリーが必要になる。

>>> 楽天スーパーSALE・ショップ買いまわりによるキャンペーン・エントリーページ

上記ページではお買い物マラソン開催中、エントリーボタンが表示されている。忘れないよう先にエントリーしておき、買い物かごへと商品を入れておくべきだ。

ショップ買いまわりは他のキャンペーンとも併用できる。ポイント還元を最大化するために、定期的に行われている主要なキャンペーンは頭へと入れておくべきだろう。

 

この記事では

▶ 楽天スーパーSALEへ参加する前に知っておくべきこと

▶ 楽天スーパーSALEと同時に楽天会員が参加すべきSPUとキャンペーン

から

▶ 楽天でポイント還元を最大化する裏ワザ

まで詳しく述べていきたいと思う。

 

 

楽天スーパーSALEへ参加する前に知っておくべきこと

楽天スーパーSALEへ参加し、ポイント還元を受けるにはキャンペーンへのエントリーが必要になる。

>>> 楽天スーパーSALE・ショップ買いまわりによるキャンペーン・エントリーページ

 

楽天スーパーSALEのキャンペーン・ページ

「ショップ買いまわりにエントリーする」のボタンをクリックする

ボタンをクリックすると色が灰色に変わり、「ショップ買いまわりにエントリー済みです」の文字が表示される。

 

楽天スーパーSALE買い回りエントリー

この状態になって、はじめてポイント還元を受けれる。エントリーしないとポイント還元を受けることができないため、エントリーだけは先にしておくべきだ。エントリーは下記ページから行うことができる。

>>> 楽天スーパーSALE・ショップ買いまわりによるキャンペーン・エントリーページ

 

楽天スーパーSALEのキャンペーン・ページでは半額以下の商品が紹介されており、オトクな商品もいくつかある。しかし、このスーパーSALEにすべての人が参加すべきなのはこうしたセール品の購入ではなく、「ショップ買いまわり」によるポイント還元である。

 

ショップ買いまわり

楽天スーパーSALEショップ買いまわり

楽天スーパーSALE・ショップ買いまわり

 

楽天スーパーSALEでほぼ全ての人にメリットがあるのは「1ショップで1000円(税込価格)以上購入するとポイント還元率が1%増えるショップ買いまわりである。

ショップ買いまわりキャンペーンでは1000円以上の購入が2ショップで2%増え、3ショップなら3%と、9ショップ9%まで加算されていき、元々受けれる1%のポイント還元と合わせて最大10%まで増やすことができる。

 

ショップ買い回りによるポイント還元は「お買い物マラソン」「楽天スーパーSALE」内で行われている。

「お買い物マラソン」や「楽天スーパーSALE」キャンペーンは2019年に入ってからも

1月のお買い物マラソン:2019年1月24日(木)20:00~2019年1月28日(月)01:59

2月のお買い物マラソン:2019年2月9日(土)20:00~2019年2月16日(土)01:59

3月の楽天スーパーSALE:3月4日(月)20:00~3月11日(月)01:59

3月のお買い物マラソン:2019年3月21日(木)20:00~2019年3月26日(火)01:59

4月のお買い物マラソン:2019年4月9日(木)20:00~2019年4月16日(火)01:59

5月のお買い物マラソン:2019年5月11日(土)20:00~2019年5月18日(土)01:59

6月の楽天スーパーSALE:6月4日(火)20:00~6月11日(火)01:59

ほぼ毎月開催されている。

楽天なら、楽天カード会員でなくとも、商品の購入で10%還元以上を十分に受けられるのだ。

 

ショップ買いまわりにより得られる楽天ポイント

ショップ買いまわりで得られる楽天ポイントは翌月の15日頃、翌々月末までの期間限定ポイントとして付与される。期間限定ポイントは使い方によっても価値が変わるため、事前に利用方法を把握しておくべきだ。

 

また、ショップ買いまわりにより得られるポイントは最大で10000ポイントとなっている。最大9%がショップ買いまわりで増加する還元になるため、11万1111円までの買い物にポイントが付与される。

 

楽天スーパーSALEと同時に楽天会員が参加すべきSPUとキャンペーン

お買い物マラソンと同時に楽天会員が参加すべきキャンペーン

 

+9%の還元を受けることができるお買い物マラソンのショップ買いまわりキャンペーンでは、日常的に開催されているSPU(スーパーポイントアッププログラム)やキャンペーンによるポイント還元も同時に受けることができる。

これらSPUやショップ買いまわり以外のキャンペーンを合わせることで、楽天スーパーSALE期間中、ポイント最大43%の還元を受けることができるようになる。

 

楽天スーパーSALE・ポイント43倍

楽天スーパーSALE・ポイント43倍

 

SPUでは楽天カードを持つことにより得られるポイントが多い。また、楽天カード関連でポイントを得るための条件も損しないために知っておいた方が良いだろう。

 

楽天カード保有者が知っておくべきこと

 楽天カード保有者はSPUで+2%還元、楽天ゴールドカード楽天プレミアムカードなら+4%還元で受けることができる。

加えて、楽天カードの引き落とし口座に楽天銀行を設定すれば更に1%が加算される。

 

楽天SPUポイント

event.rakuten.co.jp


元々1%還元が受けれる上、上記3つを満たすと更に+5%の還元が増える。SPUだけで元々6%還元が受けれる状態である。

 

上記以外にも楽天カード保有者は参加すべきキャンペーンがある。それが「毎月5と0のつく日」におけるキャンペーンだ。

 

毎月5と0のつく日 +2%

楽天カードの日

event.rakuten.co.jp/campaign

 

毎月5と0が付く日、具体的には5日、10日、15日、20日、25日、30日の0時00分から23時59分まで楽天カードの利用によるポイント還元が+2%になるキャンペーンである。

もちろん、他のキャンペーンやSPUと合わせることができ、SPUで6%還元の人が毎月5と0のつく日に決済すれば8%、「ショップ買いまわり」と合わせれば17%還元も可能になる。

 

こちらもエントリーが必須になるので、毎月5と0が付く日になったら忘れないよう先にエントリーしておくべきだ。

>>> 毎月5と0が付く日キャンペーン・エントリーページ

毎月5と0が付く日に上記ページへ入るとエントリーボタンが表示される。

 

 

楽天カードは審査も通りやすいため、クレジットカードの審査に通りづらい人でも一度申し込みに挑戦してみるべきだ。

>>> 【楽天カード】新規入会で5000円分の楽天ポイントがもらえる入会ページ【還元ポイント3%以上】

>>> 【楽天ゴールドカード】新規入会で5000円分の楽天ポイントがもらえる入会ページ【還元ポイント5%以上】

>>> 【楽天プレミアムカード】新規入会で10000円分の楽天ポイントがもらえる入会ページ【還元ポイント5%以上】

 

楽天カードによるSPU、キャンペーンでポイントが得られる条件

あまり知られていないこととして、楽天カードによるSPUやキャンペーンには適用条件がある。楽天カード関連のSPUやキャンペーンで得られるのは「楽天カードの利用金額」に対してのみである。つまり、1万円の商品を楽天ポイントで購入した場合、楽天カード関連のSPUや毎月5と0のつく日における還元率アップの適用を受けることができない。

 

楽天SPUにより著者が2019年3月に得られた楽天ポイント

SPUにより著者が2019年3月に得られた楽天ポイント

 

キャンペーン(楽天カードの日)により著者が2019年3月に得られた楽天ポイント

キャンペーン(毎月5と0のつく日)により著者が2019年3月に得られた楽天ポイント

 

楽天ポイントを使用するなどして楽天カード利用額が減ると、上記ポイント還元もなくなる。従って、楽天カード保有者は楽天における決済で「なるべく」ポイントを使うべきではない。

 

楽天会員なら誰でも参加できるキャンペーン

楽天カードを持っている人はもちろん、楽天カードを持っていない人でも参加できるキャンペーンとして還元率がもっとも大きいのはショップ買いまわりである。

加えて、楽天カードを持っていない人でも参加できるキャンペーンとしては楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝利した翌日に最大3%をプラスして還元もある。

 

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝利した翌日 +最大3%

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝利した翌日

event.rakuten.co.jp/campaign

 

楽天が運営会社もしくはスポンサーになっている楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝利すると、翌日の決済で還元が増える。1チームの勝利で1%還元が増えるため、3チームの勝利が同日で起こると、3%の還元が増える。

野球のシーズンは毎年3月下旬から11月上旬、サッカーのシーズンは毎年3月から12月となる。この期間はこちらのキャンペーンを狙い、買い物かごに入れた商品を決済すべきだ。

もちろん、楽天スーパーSALE期間中なら、ショップ買いまわりによるポイント還元、勝利した翌日のキャンペーンによるポイント還元の両方を受けれる。

 

ちなみに、このキャンペーンによるポイント還元を受けるにもエントリーが必須になる。忘れないうちにエントリーをしておこう。

>>> 勝ったら倍キャンペーンエントリー・ページ

いずれかのチームが勝った日の翌日であれば、上記ページからエントリーが可能になっている。

 

この他にもオトクなキャンペーンはいくつかある。キャンペーンやクーポンについて、まとめて詳しく知りたい人は下記記事を参考に。

 

楽天でポイント還元を最大化する施策

楽天でポイント還元を最大化する施策

 

楽天スーパーSALE開催中でも、基礎部分となる

1.SPU(スーパーポイントアッププログラム)

に加えて、

2.楽天スーパーSALEやお買い物マラソン

のショップ買いまわりによるポイントアッププログラム、

3.毎月5と0のつく日

4.楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナが勝利した翌日

によるキャンペーンがある。これらが重なる時に決済すれば、還元ポイントを最大化できる。

 

SPUとしては楽天カード、楽天銀行、楽天証券の他、楽天ブック、楽天koboの買い物実績によってもポイントアップを受けることができる。欲しい漫画も楽天で購入した方が圧倒的にオトクだ。

 

キャンペーンで還元率が最大になるのはショップ買いまわりによるポイントアッププログラムである。もちろん、送料などの兼ね合いもあるので、無理にショップ数を増やす必要もない。ムダ使いが増えれば、楽天スーパーSALEによる利益は最大化できないだろう。

 

また、楽天カード保有者なら、ショップ買いまわりが開催中の毎月5と0のつく日に決済すべきだ。楽天スーパーSALE期間中でも、毎月5と0のつく日が入っている。

例えば、6月4日20:00から6月11日01:59までの楽天スーパーSALEでは

6月5日0時00分から23時59分

6月10日0時00分から23時59分

に決済をすれば、ショップ買いまわりだけでなく毎月5と0のつく日のポイント還元も受けれる。従って、楽天スーパーSALEへとエントリーし、欲しいものだけ先に買い物かごへ入れ、この毎月5と0のつく日になったら決済すれば良いだろう。

>>> 楽天スーパーSALE・ショップ買いまわりによるキャンペーン・エントリーページ

 

毎月5と0がつく日のキャンペーンもエントリーが必須になる。忘れないよう先にエントリーしておくべきだ。

>>> 毎月5と0が付く日キャンペーン・エントリーページ

毎月5と0がつく日に上記ページへ入るとエントリーボタンが表示される。

 

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、FCバルセロナの3チームが勝利すれば翌日のキャンペーンで+3%の還元を受けられる。楽天カードを持たない人は「ショップ買いまわり」「勝ったら倍」に合わせて決済すれば良いだろう。

>>> 勝ったら倍キャンペーンエントリー・ページ

 

「毎月5と0がつく日」は+2%還元、「勝ったら倍」は+1%から+3%還元になる。両方重なったときの最大還元率は+5%となる。

楽天カード保有者は毎月5と0がつく日に中心に購入し、勝ったら倍キャンペーンが行われているかのチェックもしておくべきだ。

 

ポイント還元を最大化するにはポイント還元数を増やすだけでなく、還元されたポイントの使い方もマスターする必要がある。楽天ポイントは使い方によって現金以上、もしくは現金以下の価値になってしまうからだ。

楽天ポイントを現金以上の価値にする最強に賢い使い方を知りたい人は下記記事を参考に。

 

ちなみに、楽天ではキャンペーンの他、クーポンによる割引も受けられる。当然、楽天スーパーSALEといったキャンペーンとの併用もできる。

楽天スーパーSALEを含むキャンペーンおよびクーポンについて詳しく知りたい人は下記記事を参考に。