踊るバイエイターの敗者復活戦

少ない収入で生きてる人へ、主に楽天経済圏を利用した節約、新しいお金の稼ぎ方を提示し、踊りながら(楽しみながら)生き抜くための知恵を紹介するブログ。

【食費節約!】楽天で買うべきおすすめ食べ物を紹介する


【食費節約】楽天で買うべきおすすめ食べ物を紹介する


楽天では生鮮食品を除く食品、飲料水の多くを最安値で買える。近所のスーパーより安いのはもちろんのこと、SPUやキャッシュレス還元制度、キャンペーンを利用すれば、同じ食材なら日本一安く買えると言っても過言ではない。

SPUについて詳しく知りたい人は下記記事を参考に。

 

キャンペーンなどを利用してお得な食材を購入すれば、基本食材にプラスしてバリエーションも出せるだろう。

 

食事の中心となる食材に絞れば、飽きは来るものの食費月1万円も可能だ。

もちろん、楽天では贅沢品の購入もできる。わずか数千円で相手を喜ばせるプレゼントにもできるため、節約していない人も選択肢として覚えておくべきだ。

 

この記事では

▶ 食費を極限まで抑えたい人向け、楽天で売られているおすすめ食材

から食事にバリエーションを持たせたい人、贅沢な食材を摂取したい人向けの

▶ キャンペーン期間中、楽天で高還元になる食材

▶ 楽天で買えるおすすめの贅沢食材材

まで詳しく述べていきたいと思う。

 

ちなみに、楽天では毎月に1回程度、キャンペーンによる還元率アップが行われている。

お買い物マラソン期間中はSPU、キャッシュレス還元制度、ショップ別還元にプラスして9%以上の還元も追加で受けられる。

2019年11月4日から2019年11月10日23時59分までのキャンペーンへ参加するにはエントリーが必要になる。エントリーは下記ページから行える。

>>> 2019年11月10日23時59分までのキャンペーンエントリーページ

忘れないうちにエントリーだけは先に行っておくべきだ。

 

 

食費を極限まで抑えたい人向け、楽天で売られているおすすめ食材

食費を極限まで抑えたい人向け、楽天で売られているおすすめ食材

 

安く手に入り、日本人に好まれる食材といえば「お米」がある。還元分を考慮すると、楽天では白米10kgを3000円程度で買える。スーパーで買うよりも安いだろう。

 

楽天で売られている白米10kg

楽天における「白米10kg」の検索結果。多くが送料無料であり、家まで運ぶ労力的コストも節約できる。

楽天における還元にプラスして、キャッシュレス還元制度による5%還元も受けれるショップは多い。

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料 30年 山形県産 こしひかり 10kg 米 コシヒカリ
価格:3800円(税込、送料無料) (2019/11/6時点)

楽天で購入

 

ただ、白米は糖質が高く血糖値を急速に上げやすい。肥満や高血圧など、健康上のリスクを高める。とはいえ、日本で白米は主食になっており、普通の人は完全に遮断することはできないだろう。従って、白米に加えて、糖分の吸収が穏やかな発芽玄米やタイ米を混ぜるのがおすすめである。これらは糖分の吸収を抑えて血糖値の急増を防ぐとともに、太りにくくしてくれる。

発芽玄米は栄養価も豊富である。昔の人は玄米だけで栄養失調を防いでいた。

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

こばやし農園「発芽玄米」コシヒカリ5kg 令和元年産(新潟県産 特別栽培米)
価格:3390円(税込、送料別) (2019/11/6時点)

楽天で購入

ただし、発芽玄米は白米よりも高い。安いものでも10kg5000円程度となる。

 

日本米に慣れている人は発芽玄米だけ、タイ米だけだと食べにくい。慣れるまでは白米と混ぜて摂取すると良いだろう。

 

また、日本人なら、ご飯に味噌汁だけあればある程度は過ごせるはずだ。

 

 

100円OFFのクーポンとSPUで実質3000円程度となる。全種類違うため、飽きない。

 

お米は1日2合(300g。炊飯すると約2.2倍になるため660g)で1ヶ月に約10kgの消費となる。女性1人ならもう少し、少ないだろう。

白米5kg、発芽玄米5kgで約5000円、味噌汁に1日100円を使っても3000円になり、1人わずか月8000円で済ませられる。

 

他にも餃子50個で2180円、2セット購入すれば400円OFFのクーポンが使える餃子も売られている。

 

こちらもSPUの適用を受けれるため、100個で4000円、1個40円で味噌ダレ付の餃子が食べられる。

1セットの購入で50円OFFを受けれるクーポンもある。

>>> 50円OFFのクーポン

>>> 2セット以上の購入で使える400円OFFのクーポン

 

おかずについてはスーパーなどで納豆を購入しても良いだろう。白米と栄養価の高い発芽玄米、味噌汁の食事を中心に、おかず一品をつければ満足度も上がるはずだ。

 

キャンペーン期間中、楽天で高還元になる食材

楽天の値段は表面上の価格だけでなく、

・SPU(スーパーポイントアッププログラム)

キャッシュレス還元制度による5%還元が受けられるかどうか

・ショップで個別に設定されているポイント還元

により受けられる楽天ポイント(正式名称:楽天スーパーポイント)も考慮しなければならない。

特に、キャンペーン期間中はショップで個別にポイント還元が設定され、合計楽天ポイントの還元率が50%を越える商品も多々ある。

楽天ポイントはANAマイルへ交換したり、クレジットカードの支払に利用することで1ポイント1円以上の価値にもできる。

現金で安くされるよりも、同じ額をキャッシュバックされた方がお得である。

 

キャンペーン期間中高還元が実施されている飲食物として

・うどん

・牛丼の具

・ドリップバック(インスタントコーヒー)

などがコスパも良かった。

 

 

こちらの商品は送料無料で9食分の価格が1000円。もちろん、SPU(スーパーポイントアッププログラム)およびキャッシュレス還元制度による5%還元の適用もある。

加えて、キャンペーン中になると200円のクーポンがあり、キャンペーン+19%の還元を受けられる。

クーポンは下記ページのエントリーから取得できる。

>>> さぬきうどん200円割引クーポン

SPUやキャンペーンによるものの、200円割引を受けた上で40%還元も難しくない。つまり、9食分が500円以下、1食50円で購入できるのだ。

白米と同様に、糖質が高く、血糖値を上げやすいものの、米以外のバリエーションがほしい人におすすめである。

 

また、吉野家の牛丼もキャンペーン期間中、ショップで高還元を付与している。

 

上記商品は税込み送料無料で1万1988円で28袋になっている。ただし、SPU、キャンペーンに加えて、誰でも40%還元を受けられる。つまり、50%還元を受けるのも難しくない。

還元されるポイント分を引いて6000円と考えると、ひと袋あたり135g(並盛の量)で214円となる。ご飯は自宅で炊いたほうが安いので、店舗で食べるよりも安くなるだろう。

 

高還元ではないものの、楽天では松屋の牛丼の具も販売されている。

 

20袋で4270円送料無料。 50円割引クーポンのクーポンもある。 ひと袋あたり135gで213.5円となる。SPUを考慮すると、吉野家よりも安くなる。ただし、上記の割引はわずか5時間、11月6日19時59分までの限定開催となる。

 

キャンペーン中に高還元となる商品としては澤井珈琲のドリップバッグ(インスタントコーヒー)もある。

 

上記商品はドリップバック100個で2399円、送料無料である。SPUやキャンペーンの他に、ショップで9%還元を追加で受けれる。

加えて、3240円以上の購入、つまり上記商品を2セット購入すれば300円OFFのクーポンも使える。

>>> 3240円以上の購入で使える300円OFFのクーポン

1個あたり20円でドリップバックのコーヒーを飲める。日常的にコーヒーを飲んでいる人には選択肢になるだろう。

 

楽天で買えるおすすめの贅沢食材

楽天で買えるおすすめの贅沢食材

 

お店で同じ量なら数万円、数千円もする贅沢品も、楽天なら数千円、数百円で購入できる。食事において、高級レストランのような雰囲気、サービスは味も良くするのは否定しない。ただ、純粋に味を楽しみたいのなら、自宅で消費するだけでも良いだろう。

食品のプレゼントはわずか数千円で相手を喜ばせられるため、食費の節約している人も選択肢として入れておくべきだ。

 

個人的におすすめは「馬刺し」である。

 

上記馬刺しは送料無料300gも入って2999円、専用タレも付いている。SPUだけでなく、キャッシュレス還元制度による5%還元も受けれる。

 

今ではズワイガニも3000円台で購入できるようになった。

 

上記ズワイガニは650gも入って送料無料。こちらもSPUだけでなく、キャッシュレス還元制度による5%還元も受けれる。加えて、200円OFFのクーポンも配られている。

>>> 生本ズワイ蟹ハーフカットの購入で使える200円OFFのクーポン

 

上記2つは友人宅でのパーティーやちょっとしたプレゼントでも喜ばれる。値段は3000円程度にもかかわらず、それ以上の喜びを与えられるコスパの良い商品だ。外食だったり、1回の飲み代以下の料金になるだろう。

こうしたクオリティの高い食材を手軽な値段で購入できるのも、日本ならではだ。

 

特に馬肉は日本へ帰って来たときに高い確率で食べている。馬肉は生姜やニンニクダレで食べると美味しく、たまに無性に食べたくなるときがある。チューブの生姜やにんにくもネットで購入できる。

 

保存のきかない生鮮食品は原則、楽天市場での取り扱いがない。生鮮食品をネットで購入したい人はスーパー並の価格で商品が売られている楽天西友ネットスーパーがおすすめである。

楽天西友ネットスーパーの利用前には1.5%還元を追加で受けれるポイントサイトにも登録しておくべきだ。

>>> 楽天西友ネットスーパーで1.5%還元を追加で受けれる楽天運営のポイントサイト

上記ポイントでは楽天西友ネットスーパーの初回3000円以上の購入で楽天ポイント500ポイントを付与している。また、楽天西友ネットスーパー自体でも、初回購入者に向けて割引クーポンの付与をしている。1000円以上の還元を受けれるため、試しに利用してみると良いだろう。

 

楽天西友ネットスーパーを利用する前、損しないために知っておくべき知識について、まとめて知りたい人は下記記事を参考に。